BAD LANDS バッド・ランズ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
BAD LANDS バッド・ランズ
BAD LANDS バッド・ランズ
4.1

BAD LANDS バッド・ランズ

2023年9月29日公開、143分、サスペンス・ミステリー
PG12
  • 上映館を探す
  • みたい
    2,968
  • みた
    964
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

特殊詐欺の1つ、“オレオレ詐欺”に携わる犯罪グループに焦点を当てた黒川博行のクライムサスペンス小説「勁草」を実写映画化。『検察側の罪人』の原田眞人がメガホンをとり、『ある男』の安藤サクラ、「鋼の錬金術師」シリーズの山田涼介が持たざる者の姉弟、橋岡煉梨(ネリ)と矢代穣(ジョー)に扮する。

ストーリー

「名簿屋」の高城に雇われているネリは、オレオレ詐欺の受け子を手配する役割“三塁コーチ”を担っている。一方、刑務所から出所したばかりのジョーは、高城に仕事を紹介してもらおうと姉のネリを頼りにやってきた。ジョーを高城に紹介し、2人で仕事をこなすようになるネリとジョーだったが、ある夜、思いがけず億を超える大金を手にしたことで命をねらわれてしまう。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

2人の生き方に、誰もが鼓舞される。『BAD LANDS バッド・ランズ』特集 PR

原田眞人監督×安藤サクラ×山田涼介で贈るクライムサスペンス『BAD LANDS バッド・ランズ』のもたらす爽快な鑑賞後感を、各界著名人が語りつくす!

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2023年
製作国
日本
配給
東映=ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
初公開日
2023年9月29日
上映時間
143分
製作会社
「BAD LANDS」製作委員会(東映=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=エイベックス・ピクチャーズ=ジェイ・ストーム)(制作協力:スカイホーク=アミューズメントメディア総合学院/制作プロダクション:AMGエンタテインメント=つばさプロジェクト)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2023「BAD LANDS」製作委員会
[c]キネマ旬報社