劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-
劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-
4.2

劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-

2024年4月19日公開、91分、アニメ
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

週刊少年マガジン連載のサッカー漫画を原作とした、テレビアニメ「ブルーロック」初の映画化。並外れたサッカーセンスを持つ凪誠士郎の視点から描く。テレビアニメの副監督を務めた石川俊介が監督、「ハイキュー!!」の岸本卓が構成と脚本を担当する。凪誠士郎の声を「Free!」の島崎信長、御影玲王の声を「呪術廻戦」の内田雄馬が務めるほか、興津和幸、浦和希、海渡翼、小野友樹、斉藤壮馬、諏訪部順一、内山昂輝、木村昴、神谷浩史らが参加する。

ストーリー

「めんどくさい」が口癖の高校2年生、凪誠士郎は、W杯優勝を夢見る同級生、御影玲王にサッカーの才能があると言われる。誘われるがままにサッカーを始めると、凪は圧倒的なサッカーセンスを発揮し、ある日、“ブルーロック(青い監獄)プロジェクト”の招待状が届く。そこで待ち受けていたのは、潔世一、蜂楽廻、糸師凛ら、全国から選ばれたストライカーたちとの出会いだった。凪は玲王と始めた世界一への挑戦に挑んでいく。

チケットby MOVIE WALKER STORE

一般 ¥1900 ほか

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

IMAXスペシャルサイト「IMAXで観る映画は最高だ!」 PR

世界最高峰の没入型映画体験が出来る特別な空間、IMAXシアター。本特集では、映画を最高の環境で観るために作られたプレミアムシアターでこそ楽しみたい“IMAX推し”な作品を毎月アップデートします。

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本
配給
バンダイナムコフィルムワークス
初公開日
2024年4月19日
上映時間
91分
製作会社
エイトビット
ジャンル
アニメ

[c]金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会
[c]キネマ旬報社