大いなる不在:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
大いなる不在
3.7

大いなる不在

2024年7月12日公開、133分、サスペンス・ミステリー
  • みたい
    641
  • みた
    54
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

認知症によって別人のようになった父と、その息子の姿を描くサスペンスヒューマンドラマ。『怒り』の森山未來が主演を務め、父に翻弄される息子の卓を演じる。『愛のコリーダ』の藤竜也が認知症を患う父、『アンダーカレント』の真木よう子が卓の妻の夕希、『隣人X -疑惑の彼女-』の原日出子が義母の直美に扮する。メガホンをとったのは、『コンプリシティ/優しい共犯』の近浦啓。

ストーリー

卓は、幼い頃に自分と母親を捨てた父親が警察に捕まったという連絡を受ける。妻の夕希と共に九州の父のもとを訪ねると、そこには認知症で別人のように変わった父がおり、父と再婚した義理の母親は姿を消していた。卓は彼らになにがあったのかを調べ始める。

チケットby MOVIE WALKER STORE

一般 ¥2000

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
ギャガ
初公開日
2024年7月12日
上映時間
133分
製作会社
クレイテプス
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2023 CREATPS
[c]キネマ旬報社