呪葬:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
呪葬
3.1

呪葬

2024年7月12日公開、103分、ホラー
  • みたい
    222
  • みた
    13
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

台湾のアイドルグループS.H.E出身のセリーナ・レンが映画初主演、初七日の夜に死者の魂が家に戻るという台湾の風習をモチーフにしたホラー。祖父が亡くなり、チュンファは娘を連れて疎遠になっていた実家に帰るが、二人は正体不明の恐怖に飲み込まれ……。監督は、本作が映画監督デビュー作となるシェン・ダングイ。シングルマザーのチュンファをセリーナ・レンが演じるほか、日台合作「幻遊伝」の監督で俳優としても活動するチェン・イーウェンらが出演。

ストーリー

実家と疎遠になっていたシングルマザーのチュンファとその娘チンシェンは、優しかった祖父が亡くなり、実家に戻る。相変わらず父は冷たく無礼で、姉は嫌味、義兄はおどおどとしており、母はどこかよそよそしく、失望しきりのチュンファだったが、叔父の助けもあり、祖父の初七日まではここで過ごすことにする。しかし不気味な悪夢がチュンファを襲い始め、奇妙な物音や不可思議な現象、家にはびこる怪異に慄き、チンシェンにも同じ症状が現れだす。疲弊しきった彼女たちは、夢なのか現実なのか分からない正体不明の恐怖に引き摺り込まれ……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
頭七
映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
台湾
配給
ファインフィルムズ
初公開日
2024年7月12日
上映時間
103分
製作会社
皮諾丘電影事業有限公司
ジャンル
ホラー

[c]2022 PINOCCHIO FILM CO., LTD. TAIWAN MOBILE CO., LTD. Macchiato Digital Imaging Co., Ltd PEGASUS ENTERTAINMENT CO., LTD. MUWAV DIGITAL STUDIO CO.,LTD
[c]キネマ旬報社