鎮魂歌 〜たましずめのうた〜:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
鎮魂歌 〜たましずめのうた〜
-

鎮魂歌 〜たましずめのうた〜

2024年7月12日公開、80分、ホラー/サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    97
  • みた
    12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「劇場版 現代怪奇百物語」シリーズ第五章となるホラーサスペンス。失踪した女性・上原梨華の捜索依頼を受けた探偵・大友諒人は、梨華と交際していた斉木聡馬に接触するが、聡馬は変死、諒人も何者かに襲われる。さらに、梨華の関係者に異変が続発する……。出演は「遊星王子2021」の日向野祥、「劇場版 現代怪奇百物語 弐之章」の大滝紗緒里。

ストーリー

都内在住の女性・上原梨華が11月5日夜、忽然と姿を消した。家族によると、アルバイトから帰宅後、馴染みのBARへ行き、その30分後、“人と会う約束がある”と店を出たのを最後に、行方がわからなくなったという。梨華の母・上原鞠子から依頼を受けた板倉探偵事務所の探偵・大友諒人(日向野祥)は、梨華の捜索を開始。梨華と交際していた斉木聡馬がその行方を知っていると睨み、聡馬に接触するが、その時突然、聡馬は謎の死を遂げ、諒人も何者かに襲われる。そして、次々と発生する梨華の周囲にいる人々の謎の失踪、そして死。闇の真相に迫った時、そこには血塗られた真相とおぞましい恐怖がうごめいていた……。

予告編・関連動画

鎮魂歌 〜たましずめのうた〜

予告編

2024/6/14(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2024年
製作国
日本
配給
株式会社ミカタ・エンタテインメント
初公開日
2024年7月12日
上映時間
80分
製作会社
ラミアクリエイト(制作プロダクション:LAMIAProject)
ジャンル
ホラーサスペンス・ミステリー


[c]キネマ旬報社