ベサニー・ハミルトン:アンストッパブル:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ベサニー・ハミルトン:アンストッパブル
ベサニー・ハミルトン:アンストッパブル
-

ベサニー・ハミルトン:アンストッパブル

2024年7月14日公開、99分、ドキュメンタリー
  • みたい
    1
  • みた
    0
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

13歳のときにサメに襲われ片腕を失ったプロサーファー、ベサニー・ハミルトンの現在を描くドキュメンタリー。監督・脚本・撮影はアーロン・リーバー。2024年7月12日~8月8日、新宿シネマカリテにて開催の「カリコレ(R)2024 THE FINAL」にて上映。

ストーリー

13歳のときにサメに襲われ片腕を失ったプロサーファー、ベサニー・ハミルトン。2012年には第一線にカムバックする彼女をモデルにした劇映画「ソウル・サーファー」が日本公開。その事故から15年後、彼女は二児の母となっていた。家族への密着取材、過去の貴重なライディング映像を織り交ぜながら、再びビッグウェーブに挑戦する彼女の姿を追う。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Bethany Hamilton: Unstoppable
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
キングレコード
初公開日
2024年7月14日
上映時間
99分
製作会社
Lieber Films
ジャンル
ドキュメンタリー


[c]キネマ旬報社