『約ネバ』実写版の感想は?アニメ声優陣との対面に浜辺美波が「うれしい!」と笑顔|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

イベント 2020/12/5 20:45

『約ネバ』実写版の感想は?アニメ声優陣との対面に浜辺美波が「うれしい!」と笑顔

週刊少年ジャンプで連載され、テレビアニメ第1期も話題となったファンタジー作品を実写映画化した『約束のネバーランド』(12月18日公開)の映画完成記念オンライン祭りが12月5日に開催され、実写版キャストの浜辺美波、城桧吏、板垣李光人と、アニメ版声優の諸星すみれ、伊瀬茉莉也、内田真礼が出席。浜辺は声優陣との夢の共演に「うれしいです」と笑顔を弾けさせた。

“鬼”に献上する食用児として育てられた孤児たちが、力を合わせてその逆境を乗り越えていく姿を描く本作。天真爛漫な性格のエマを浜辺、現実主義者でクールな少年レイを城、理性的でリーダー格のノーマンを板垣が演じている。アニメ版では、諸星がエマ、伊瀬がレイ、内田がノーマンを演じた。

【写真を見る】諸星すみれ&伊瀬茉莉也&内田真礼が実写版の感想を明かした
【写真を見る】諸星すみれ&伊瀬茉莉也&内田真礼が実写版の感想を明かした

すでに実写版を観たというアニメ声優陣。諸星は「アニメで見ていた世界観がそのまま実写映画として表現されていた。こんなに再現度が高いんだと感動しました。グイグイと引き込まれました」と目を丸くし、「浜辺さんには儚い感じというか、可憐な少女というイメージを持っていたんですが、エマは正義感が強くて、いい意味でみんなを巻き込んでいく主人公。どう演じられるのかなと思っていたら、(浜辺が)エマにしか見えなかった。力強い演技に圧倒されました」と浜辺のエマを絶賛。「ありがとうございます」とうれしそうに語った浜辺は、「自分も原作を好きだったからこそ、エマ像が見えていた。エマがほかのキャラクターにどう見えているかなど、ファンとして見えていた部分があった。それを参考にしました」と役作りについて明かしていた。

『約束のネバーランド』アニメ版声優も集結!
『約束のネバーランド』アニメ版声優も集結!

また伊瀬も「ハウスの子どもたちの活気が、実写でも表現されていた」とコメント。「最初にポスタービジュアルを見た時に、城くんがかわいらしくて。城くんのキラキラした目で、レイをどう演じるのかと思っていた。拝見したら『うわあ、レイだ!』と思い、うれしかったです」とこちらもハマり具合に驚き、内田も「板垣くんの顔のパーツから、頭の良さがにじみでていた。ノーマン!っていう感じだった」と称えていた。

実写版キャスト、声優陣との対面に感激!
実写版キャスト、声優陣との対面に感激!

この日はそれぞれが、“推しキャラ”をフィリップに書いて発表するひと幕も。すると浜辺と諸星は「フィル」と掲げ、エマ役を演じた2人が意気投合。浜辺も諸星も「やったー!うれしい!」と声を弾ませていた。

取材・文/成田 おり枝

関連作品

  • 約束のネバーランド

    3.6
    931
    TVアニメ化もされた白井カイウ原作の同名漫画を浜辺美波主演で実写化するサスペンス