新田真剣佑主演『ブレイブ -群青戦記-』UVERworldの主題歌が彩る本予告映像が到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/15 8:00

新田真剣佑主演『ブレイブ -群青戦記-』UVERworldの主題歌が彩る本予告映像が到着

新田真剣佑が映画単独初主演を務める『ブレイブ -群青戦記-』(2021年3月12日公開)。笠原真樹の人気漫画「群青戦記 グンジョーセンキ」を基にした本作より、本ポスターとUVERworldによる主題歌「HOURGLASS」が彩る本予告映像が到着した。

【写真を見る】(左上から時計回りに)水谷果穂、宮下かな子、高橋光臣、市川知宏
【写真を見る】(左上から時計回りに)水谷果穂、宮下かな子、高橋光臣、市川知宏[c]2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会 [c]笠原真樹/集英社

「踊る大捜査線」シリーズなどの本広克行が監督を務める本作では、スポーツ強豪校に通う高校生アスリートと戦国武将とのバトルが描かれる。気弱な弓道部員の主人公を新田が、主人公を導く徳川家康を三浦春馬が、主人公たちの前に立ちはだかる織田信長を松山ケンイチが演じるほか、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣らが共演。また、このたび追加キャストとして水谷果穂、宮下かな子、市川知宏、高橋光臣の出演も明かされた。

本予告映像には、戦国時代にタイムスリップした高校生たちが、“優れた身体能力”と“未来を知る現代人の知識”を活かし、戦国時代を生き延びようと奮闘する様子が収められている。彼らは織田信長の軍に囚われた仲間を救うため、信長軍の砦を攻めることになるが…。ドローンなど現代のツールを駆使して戦うシーンも垣間見られ、アイデアに富んだ“現代の高校生アスリートならではの戦術”にも期待が高まる。

生死をかけた戦いのなかで成長していく高校生たちの人間ドラマと、高校生VS戦国武将という異色のアクションをスクリーンで堪能しよう!

文/サンクレイオ翼

関連作品