F・ピント、「アンジェリーナの養子になりたかった」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2009/11/2 13:30

F・ピント、「アンジェリーナの養子になりたかった」

『スラムドッグ$ミリオネア』(08)で一躍スターダムにのし上がったフリーダ・ピントは、アンジェリーナ・ジョリーの養子になりたかったらしい。

個性的な顔立ちがどことなくアンジー似の美少女フリーダは、映画俳優組合賞でアンジーに出会った際に、「とても素敵な女性だと思ったし、私のような新人を支えてくれる人だとも感じたわ。アンジェリーナが、『また同じようなことがあるかわからないから、とにかく今を楽しんで!』って言ってくれたの。それ以外に言われたことは忘れてしまったけれど、思わず『私も養子にして!』って言いたくなるほど素晴らしい女性だった」と語っており、それ以来アンジーを崇拝しているようだ。【NY在住/JUNKO】