Diorのショートフィルムでデビッド・リンチ×マリオン・コティヤールがコラボ|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/6/10 17:41

Diorのショートフィルムでデビッド・リンチ×マリオン・コティヤールがコラボ

故ダイアナ妃も愛したというクリスチャンディオールの代表的なアイコンバッグ「LADY DIOR」。アカデミー賞女優、マリオン・コティヤールを起用したショートフィルムが以前より注目を集めているが、その最終章となる「LADY BLUE SHANGHAI」が、現在WEB上で公開されている。

第1弾の「LADY NOIRE PARIS」は、パリを舞台に黒をテーマとしたクラシカルなサスペンス。続く第2弾は、ニューヨークを舞台に赤をテーマとしたロック風の「LADY ROUGE NEW YORK」。そして、そのラストを飾るのが、上海を舞台に青をテーマとした「LADY BLUE SHANGHAI」だ。

監督を務めているのは、映画界の巨匠監督デビッド・リンチ。上海に訪れた女性“LADY DIOR”が、ホテルの一室に突如現れたバッグにより、現世とは違うどこかへ誘われるミステリアスなドラマだ。奇才と呼ばれるリンチ監督ならではの、不思議でロマンチックな世界が展開。霧の中に隠された謎を解いていくという、サスペンスの部分も盛り込まれている。そんな幻想的な世界で、コティヤールが、何か謎めいた過去や思い出を持つワケありな女性を熱演。この女性は、いったい?と、そんな思いを巡らすことのできる、贅沢な一作に仕上がっている。

バッグのプロモーションながら、映画級に豪華な「LADY BLUE SHANGHAI」。異端児リンチ監督と、オスカー俳優コティヤールの貴重なコラボをお見逃しなく。【トライワークス】

公式サイトはこちらから http://www.ladydior.com/