キャサリン妃妹、産後10日でジム通い再開!テニスも開始!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/11/4 21:15

キャサリン妃妹、産後10日でジム通い再開!テニスも開始!?

10月15日に男の子を出産したキャサリン妃の妹ピッパが、出産からわずか10日後にはジム通い。キャサリン妃以上にアクティブでスリムなボディに、驚きの声があがっている。

出産後、2度に渡って夫のジェームズ・マシューズや近隣の友人とともに、赤ちゃんや犬を連れて散歩する様子がパパラッチされていたピッパは、既にかなりスレンダーな姿で、“姉妹揃って最強の遺伝子”と言われていたが、26日に、サングラス、エンジに白い水玉模様のワンピースにウールのマフラーと、お決まりの白いスニーカーという完全防備のピッパがストローラーを押して歩いている様子がパパラッチされた際には、さらにスリムボディに。

またストローラーの荷物置きには、なんと、出産直前まで通っていたジム用のバッグが入っており、ジムの帰りだった様子。さらにテニスラケットも携帯していたことから、「テニスも再開」とエクスプレス紙が報じているが、実際にプレーしたのかは不明だ。

しかし、「つわりもないみたいで出産前も楽そうだったけど、ほんとに復活が早い」「まるで出産していないみたいなボディ」「もうジム通いって凄すぎる」「テニスをやっているとしたら、本当に超人」と、出産経験者もビックリの復活力に、驚きの声が寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連記事