『トワイライト』最新作では肉食系のオオカミ族男子が大活躍|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『トワイライト』最新作では肉食系のオオカミ族男子が大活躍

映画ニュース 2010/11/3 10:00

『トワイライト』最新作では肉食系のオオカミ族男子が大活躍

世界的ベストセラーが原作のラブストーリー『トワイライト』シリーズ。その第3弾となる『エクリプス トワイライト・サーガ』が11月6日(土)より公開となるのだが、本作は過去2作に比べてバトルシーンが満載となっている。

第1作『トワイライト 初恋』(09)は、平凡な女子高生・ベラがヴァンパイアの青年エドワードと出会い、恋に落ちるところから始まる。しかし、ベラの特別な香りは他のヴァンパイアも引き寄せてしまい、ふたりはヴァンパイアどうしの抗争に巻き込まれてしまう。続く第2作『ニュームーン トワイライト・サーガ』(09)は、ベラの身を案じるあまり、エドワードが彼女の元を去るところから始まる。傷心のベラを、幼なじみでありオオカミ族の末裔でもあるジェイコブが慰めるが、そこに再びヴァンパイアの一団が攻め寄せてくる。

2作目の終盤で、ヴァンパイアのエドワードとオオカミ族のジェイコブは、ベラを巡って壮絶な恋の鞘当を展開するのだが、この三角関係は解消されないまま、本作『エクリプス』に続くこととなった。だが今作では、彼らの直接対決は見られない。今回は、エドワードに恨みを持つ凶悪なヴァンパイア集団が登場するのだが、彼らはエドワードをより苦しめるため、最も大切な存在・ベラの命を狙おうとする。それを阻止するために“犬猿の仲”であるエドワードとジェイコブが、協力して戦うことになるのだ。

しかも劇中には、ジェイコブの仲間であるオオカミ族の戦士たちも多数登場し、凶悪な敵を相手に壮絶な戦いを繰り広げることに。白い肌にスレンダーな体型で“クールな草食系男子”といった感じのヴァンパイアとは対照的に、小麦色の肌とマッチョな肉体のオオカミ族は、まさに“情熱的な肉食系男子”。オオカミに変身すると服が破けてしまうからか、どのキャラクターも上半身が裸なことが多く、その肉体美をあますことなく披露している。より複雑化する三角関係の行方はもちろん、劇中で披露されるオオカミ族の肉体美にも注目しておこう。【トライワークス】

関連作品