『ミッション:8ミニッツ』ジェイク・ギレンホールの緊迫感あふれる演技に圧巻!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/10/4 10:30

『ミッション:8ミニッツ』ジェイク・ギレンホールの緊迫感あふれる演技に圧巻!

列車の爆発物を捜索するミッションを課せられた男の姿を描く『ミッション:8ミニッツ』(10月28日公開)の特別映像が公開された。今回、公開された映像は本作の冒頭に近い部分だ。『ブロークバック・マウンテン』(06)でアカデミー賞助演男優賞にもノミネートされた実力派俳優ジェイク・ギレンホールの緊迫感あふれる演技を見ることができる。

薄暗いコックピットのような密室で、突然意識が戻った米軍のエリート、コルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)。モニターに映し出された軍服姿の女性グッドウィン(ヴェラ・ファーミガ)から、今朝、シカゴ行きの列車が爆破され、乗客全員が死亡したことを告げられる。だが、その列車はコルターがついさっきまで乗っていた列車だったのだ。確かに列車は爆破した。では、今ここに存在している自分は誰なのか? なぜ自分は生きているのか? 混乱して事態を飲み込めない彼に、グッドウィンは手短に説明する。「乗客の一人、ショーン・フェントレス。あなたの任務は彼になりすまし、爆破犯を突き止めること」。ますます訳がわからず混乱するコルターだが、彼に詳しい説明がなされるほどの時間の余裕はなく、犯人追及のミッションが下されるのだった。

予測不可能な展開と深まる謎で、見る者も主人公コルターと同様に真実を追いながら物語に引きずりこまれる内容となっている。是非とも公開を前にこの特別映像を見て、予習をしてみてはいかがだろうか?【Movie Walker】


関連作品