アンジェリーナ・ジョリー、イラク外相から人道主義活動家としての名誉を受ける|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2012/9/19 11:41

アンジェリーナ・ジョリー、イラク外相から人道主義活動家としての名誉を受ける

国連親善大使、及び国連難民高等弁務官特使にも任命されているアンジェリーナ・ジョリーは、今回、ヨルダンのザータリ難民キャンプとシリアからの難民が大量に流れ込むイラク北部クルド自治区を訪問したが、イラクのホーシュヤール・ズィーバーリー外相から、人道主義活動家としての貢献を称える名誉を受けていたことがわかった。

ヨルダンの難民キャンプを訪れたアンジェリーナは、「シリアでは死んでいく人たちが、ヨルダンで生き延びることができることは、本当に素晴らしい」と難民の受け入れを称えるとともに、イラクでは、「私は難民キャンプの皆さんのことがとても気がかりでなりません。世界中がそう思っているのに、『それなら何故、この状況を誰も解決することができないの?』と彼らに聞かれることが最も辛いことです」と涙ながらに語り、ホーシュヤール外相に、難民キャンプへの手厚い物資などの援助を要請したという。

これらの一連の活動に対し、「アンジェリーナは、バクダッドで会談したホーシュヤール外相から、赤い箱に入った、人道主義活動に多大なる貢献をした名誉ある人々に送られる象徴的なギフトを受け取った」とWENN.comが伝えている。【NY在住/JUNKO】