ミランダ・カー、今度は乳首&半乳ドレスでパリの街を闊歩!投げキッスのサービスも|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/10/2 9:07

ミランダ・カー、今度は乳首&半乳ドレスでパリの街を闊歩!投げキッスのサービスも

先月ニューヨークで、はっきりと乳首が見て取れるノーブラドレス姿で街に渋滞を巻き起こしたミランダ・カーが、今度は乳房が半分露出したノーブラのドレスでパリに出現して渋滞を巻き起こし、投げキッスをする余裕まで見せている。

パリで開催されているファッション・ウィークのステラ・マッカーシーのショーに出席するために会場を訪れたミランダが着ていたのは、乳首ギリギリのところで腹部まで大きくVカットに胸元が開いたアイボリーの薄地のドレス。白い薄手のブラウスを羽織っていたが、ドレスとブラウスが2重になった状態でも乳首が見え、横からは明らかに半分乳房がはみ出している大胆ドレスで、乳首が露出していないかをチェックする姿や、懸命に写真を撮る人たちに投げキッスのサービスをする姿がデイリー・メール紙に掲載されている。

また夕方には、同じドレスに厚手のアイボリーの上着を着て街を闊歩する姿も目撃されているが、こちらは胸は半分露出しているものの、ジャケットが厚地のため乳首は露出していない。

ランウェイでは、流行りのレースのドレスやメタリックなクロコダイル柄のワンピース、ネイビーカラーのトップとオーガンジーのぺプラムのスカートなど多彩なファッションで登場したミランダだが、こちらでも乳首は露出しなかったようだ。【NY在住/JUNKO】

関連記事