しずちゃん、京都のギタリストに貢いでた!?相方・山ちゃんが暴露|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

イベント 2013/11/14 13:40

しずちゃん、京都のギタリストに貢いでた!?相方・山ちゃんが暴露

キャメロン・ディアス、ブラッド・ピットら豪華スター共演作『悪の法則』(11月15日公開)の公開記念イベントが、11月14日に都内で開催。南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太と、しずちゃんこと山崎静代が、セレブたちを主人公にした本作にちなみ、セクシーでゴージャスなファッションで登場した。

まずは山ちゃんが、男の色気全開のブラッド・ピットをイメージしたスーツと口ひげ、サングラスで“山サット・ピット”として現れた。しずちゃんは、キャメロン・ディアスさながらの露出度の高いドレスで、背中にタトゥーを施し“キャメロン・ディアしず”として降臨!山ちゃんは、しずちゃんについて「登場シーンは完全に『ゴジラ』」と突っ込むと、しずちゃんも山ちゃんについて「普段はめちゃくちゃ気持ち悪いけど、チャームポイントが隠れてて誰かわからない」と失笑。

互いのスキャンダラスな体験談について尋ねられると、山ちゃんは「この子は現場に格好良い人がいるとボケなくなる。嵐の相葉(雅紀)くんの前でそうだった。また、京都のギタリストに貢いでた」と暴露すると、しずちゃんは「本当にやめてください」と大慌て。しずちゃんは、その報復として「品川さんが嫌い」と、以前に山ちゃんと品川庄司・品川の不仲ぶりでネットを炎上させたネタを掘り返し、さらに「人の悪口しか言ったことがない。同期のキングコングの西田くんが嫌いとか」と続けると、山ちゃんは「そうだよ」と認めながらも「書かないでくださいね」と懇願した。

また、特別ゲストとして心理カウンセラーの栫井利依が登場し、2人のどちらが“南キャンの法則”を操っているのかを、セレブ度、スキャンダル度、セクシー度の3項目で検証。その結果、しずちゃんが、コンビの手綱を握っているということが判明!山ちゃんは「非常に屈辱的です」と言いながらも、首に鎖をつけられ、しずちゃんに引きづられるポージングで、フォトセッションに応じた。

『悪の法則』は、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム、ブラッド・ピットら人気スターを迎え、巨匠リドリー・スコットがメガホンを取った心理サスペンス。スキャンダラスでセンセーショナルな内容が、世界各国で大きな物議を醸した話題となっている。【取材・文/山崎伸子】