『図書館戦争』続編の本編映像が解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『図書館戦争』続編の本編映像が解禁!

映画ニュース 2015/4/30 12:00

『図書館戦争』続編の本編映像が解禁!

シリーズ累計570万部を売り上げる大人気小説を映画化し、大ヒットを記録した『図書館戦争』の続編が10月10日(土)に公開される。3月にクランクアップした本作の本編映像が、「図書館記念日」である本日、4月30日に公式サイトにて解禁となった。

前作に続き、岡田准一&榮倉奈々のコンビはもちろん、田中圭、福士蒼汰、栗山千明、石坂浩二ら豪華キャストが再結集。クライマックスの戦闘シーンを撮影するために、実在の図書館を2週間もの長期間借り受けたという。

本作は、平成ではなく正化という架空の近未来日本を舞台に、武力をいとわぬ国家による不当な検閲から「情報収集の自由(本を読む自由)」を守ろうとする抵抗組織・図書隊員たちの戦いと日常を描く。

前作で描かれた図書防衛の戦闘“小田原・情報歴史図書館攻防戦”から1年半、メディア規制の圧力は強まるばかり。不当な検閲に対抗できる唯一の組織・図書隊に所属する笠原郁(榮倉)は、防衛部の精鋭集団・図書特殊部隊の中で、上官の堂上篤(岡田)からの厳しい訓練指導にも耐え、堂上班の一角を担う存在となっていた。

そんな中、堂上、笠原が所属する関東図書基地に警備の依頼が入る。それは、図書隊に唯一残されたある一冊の本を守ること。やがて図書隊の存続を揺るがす事件へと発展する…。

「図書館戦争」史上、最大の戦いが描かれる本作。本シリーズの見どころである、ラブとアクションはどんな風に描かれるのか?本編が早く見たい!【Movie Walker】

『図書館戦争-THE LAST MISSION-』公式サイト
http://toshokan-sensou-movie.com/

関連作品