トム・クルーズ、実はジョン・トラボルタが嫌い?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/11/9 14:00

トム・クルーズ、実はジョン・トラボルタが嫌い?

米国のテレビ女優リア・レミニが書いた暴露本が近日出版されるが、その中で彼女は、トム・クルーズが実はジョン・トラボルタを嫌っていることを明かしているという。

暴露本でジョン・トラボルタを嫌っていることなどを明かされたというトム・クルーズ
暴露本でジョン・トラボルタを嫌っていることなどを明かされたというトム・クルーズ写真:SPLASH/アフロ

トムとトラボルタは同じ宗教を信仰している関係で、ハリウッドの俳優たちの中でも特別の絆で結ばれた友人同士と言われてきた。しかし英紙デイリー・メールによれば、トムはトラボルタや、やはり同じ信仰を持つカースティ・アリーらのことを快く思っていないそうで、「トムは彼らのことを嫌っていると聞いている」とリアの暴露本に書かれているそうだ。

また、リア・レミニはトムの激しいかんしゃくについても明かしており、欠けたマグカップでトムに紅茶を出したアシスタントにブチ切れしたり、アシスタントが失敗したと勘違いしたトムが「ぼんやりしてないで現実の世界に戻ってきやがれ」と怒鳴りつけたこともあったと主張している。「自分が憧れていた人物のイメージが崩れて、アシスタントの目に彼への恐怖心が見えたのは最悪の気分だった」とリアは書いているそうだ。

2005年にはオプラ・ウィンフリーの番組でソファの上でジャンプしてケイティ・ホームズとの恋愛の喜びを表現したトムだが、突然子供っぽい行動を取ることで知られていて、ロサンゼルスの自宅では、ジェイダ・ピンケット=スミスを含む友人たちのグループとかくれんぼをして遊ぶこともあったという。

2013年に脱退するまでトムと同じ宗教団体に所属していたリア・レミニは、以前はトムの親友の1人だったようで、暴露本では彼の私生活について他にも衝撃的な事実を明かしているらしい。これについてトム側はまだ沈黙を守っている。【UK在住/ブレイディみかこ】