ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

2006年3月18日公開,85分
  • 上映館を探す

イギリスのクレイ・アニメ・スタジオ、アードマンによる人気シリーズの初劇場長編作。発明家とその忠犬のコンビが、様々なトラブルに巻き込まれる姿をコミカルに描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

年に一度の“巨大野菜コンテスト”を目前に控え、害虫駆除隊のウォレスとグルミットは大忙し。彼らは畑で大量のウサギを捕まえるが、殺せずに野菜嫌いにさせる実験を試みる。だが実験は失敗し、さらなる大事件を引き起こしてしまう。

作品データ

原題
Wallace & Gromit in the Curse of the Were Rabbit
製作年
2005年
製作国
イギリス アメリカ
配給
アスミック・エース
上映時間
85分

TM & [c]2006 Aardman Animation Ltd. [c]2006 DreamWorks Animation LLC and DreamWorks LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2
  • mayakoju

    3
    2011/4/29

    5歳の娘は、途中怖がっていましたが楽しんでみてました。

    親は・・中盤がちょっと眠くなりましたが
    所々に笑いがあり、クレイアニメの魅力にハマります。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ☆★もも★☆

    4
    2007/8/4

    機械仕掛けで、
    目覚ましがなってから食卓について
    服を着るまでやってくれる!
    こんな機械がほしい!!
    って思いました!

    ウォレスとグルミットの人の良さが
    よかったです。
    子供でなくても楽しめる!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • bloom

    5
    2006/12/15

    どの映画もそうなんですけど

    でも。
    クレイアニメはさらに!
    途方もない時間をかけて作りますよね。
    もう それだけで尊敬します。

    去年 ニックパーク監督が
    どうやって映画を作ってゆくかという
    お話をしていたのを偶然聞きました。

    『うさぎ達が洗脳マシーンに入れられ
    浮遊しているシーンは、普通に作ったら
    そこだけで2年かかるけど...
    初めてCGを使ったら数ヶ月だった』
    そうです。


    実はそれまで
    クレイアニメに全く興味がなかったのに!

    そのお話を聞いて
    思わず、DVDを走って買いに行きました。
    そしてこの映画は映画館で観ました。

    監督の愛情詰まっていて
    ただただ魅入っちゃいました。

    学生時代に始めたときは
    1人で制作してらしたそう。
    ほんとに尊敬します

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告