明日の記憶:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
明日の記憶
明日の記憶
-

明日の記憶

2006年5月13日公開、122分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    5
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

山本周五郎賞受賞の荻原浩の同名小説を、世界を舞台に活躍する渡辺謙主演で映画化。若年性アルツハイマー病を患い不安にかられる男と、彼を必死に支えようとする妻の姿を描く感動作。

配信で観る

ストーリー

広告代理店に勤める佐伯は50歳を迎え、仕事は順調、家庭も円満、さらには一人娘が結婚間近と喜びに満ちていた。ところがある日突然、不幸に襲われる。若年性アルツハイマー病を患った彼の記憶は少しずつ失われてゆく。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
MEmories of Tomorrow
製作年
2005年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2006年5月13日
上映時間
122分
製作会社
「明日の記憶」製作委員会

[c]2006「明日の記憶」製作委員会
[c]キネマ旬報社