ゴーン・ガール|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゴーン・ガール

2014年12月12日公開,149分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

鬼才デヴィッド・フィンチャーが一見、幸せそうに見える夫婦の実情を暴き出す、サスペンス・スリラー。ある日、突然失踪した妻を捜す男が、過熱するメディア報道によって次第に追い詰められていき、あげくに殺人犯の疑いをかけられるようになっていく姿が描かれる。夫婦に扮するのは、ベン・アフレックとロザムンド・パイク。

予告編・関連動画

ゴーン・ガール

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニックの妻エイミーが5回目の結婚記念日に突如、失踪してしまう。2人は完璧な夫婦のはずだったが、ニックは警察と過熱するメディア報道によって追いつめられていき、嘘やごまかしを重ね、不可解な行動をとるように。そんな彼の姿は人々に疑念を抱かせ、ニックがエイミーを殺したのではないかという憶測が飛び交うように。

作品データ

原題
GONE GIRL
映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
149分

[c]2014 Twentieth Century Fox [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2021/2/9

    こわいよ~。たった5年の結婚生活がこれからの一生を偽りのものにしていくとは。どのカップルだって少しくらいの嘘や見せかけはあるはずだけどこれは恐ろしいわ。いつエイミーの本性がバレるんだ?と思いながら観てまてけどそうなりますか。賢いには違いないのでしょうが…。
    苦しみながらも父親になることを決めたニック、産まれる前から一緒だった双子の妹。これからどうなるんだろ
    ベン・アフレック、良かったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    5.0
    2020/7/19

    天才的な、というべきか、病的なというべきか、被害者を演じることに取りつかれた女をうかつにも女房にしてしまったがための、ダンナの悲劇の話です。

    男って、鈍感だから、ここまで追い込まれないと気が付かないのだよ。
    このダンナの気持ち、痛いほどにわかります。
    映画を見ていて、身の置き所がなかったです。

    しかしながら、この女房の中に潜む狂気は、他人ごとではなく、私の中にも、おそらく誰の中にも多かれ少なかれ存在している、きっと人間の原性とでもいうべき思考経路の延長線上にある狂気なので、とりわけおっかないサスペンスに仕上がったのだと思います。

    いや、ほんと、おっかないよ!

    ps.双子の妹役のキャリー・クーン。凄い演技で観客の心を救ってくれるのだけど、もしかしてメジャーデビューだったりしたのかな。だとすると、凄いです。

    ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    違反報告
  • rikoriko2255

    さぶ

    3.5
    2020/2/29

    こ、こわい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2014/12/31

    コレは中々良く出来ている。
    方向性は見えているのに、どうなるかまったく解らない。

    どんなに出会った時素敵でも、結婚して数年経てばウンザリもしてくる。
    ・・が、理想と違って来たからって殺されちゃあたまらない。

    いや~女は化けます。凄いです。同一人物には見えない。
    女優ですねぇ。
    男は手の上で転がされているくらいの方が幸せと言いますが、コレは中々命懸け。

    まぁ、そう言う綺麗でヤバい女に惚れちゃうんだから仕方ないわね。所詮男には太刀打ち出来ないって事かな。

    弁護士さんじゃないけど、せいぜい殺されない程度に満喫するしかないんじゃないかしら。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    keicyacom

    4.0
    2014/12/31

    突然消えてしまった妻と、普通の夫。最初は、夫の態度に不信さ感じ、ダメ夫が印象づけられる。そして夫が原因で、妻が追い詰められたのだと思うが、途中からは、逆転の連続で、ラストに向かう。
    今までに見たことが無いプロットで、おもしろかった。途中までは、夫婦間のありそうな話だとも思える。終わりがむずかしいな~と思ったが、やっぱりそうなった。ちょっと後味が悪いのを除けば、かなりよくできた映画だと思う。


    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2014/12/29

    予告ではニックがメインで、doubt感じであり、エイミーは失踪前までを描いているのかなと勝手にそう思った。

    D.フィンチャー、やってくれるね!エイミーが主役でしょう。映画史上歴代ランクインするbitchぶり。いやまぁ、彼女が100%クロってわけではない。そもそもの発端はニックか。絵に描いたような愛人(笑)。そして夫婦の幸せはその家庭の財政状況に比例するのも事実。

    どっちの顔の皮が厚いか。
    軍配はエイミーか。年密な計画。女の武器も利用し、誰からも同情される。コワイ、コワイ。唯一モーテルでの出来事が唯一のミス。あの時のエイミー、腸煮えくり返るって言葉ぴたり。R.パイク、頑張りました。オスカーノミニーもありじゃない?

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/12/27

    好みの分かれる作品だと思った。
    ストーリーとしてはなかなか怖い。
    真相がどうなっているのか、早くから観客には明かされるけれど、その後の展開が読めない。
    ストーリーを本で読むなら嫌いじゃないだろうと思うのに、リアルな画面で観たい作品とは言いにくい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    3.0
    2014/12/23

    子供の頃から「完璧なエイミー」として育てられ、大人になって結婚してからは「完璧」な妻を演じ…。
    彼女が本当の自分になることは永遠にない。
    狂気の沙汰だなと思ったけど、ふと思った。人間誰しも程度の差はあれ自分の役を演じてるんだなと。

    結末はいろんな意味でかなりエグいです。
    心して観てください。

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2014/12/20

     正月映画にふさわしくない?デビィット・フィンチャー監督のまたしても「怖い怖いサスペンス・スリラー」。前評判で絶賛されているエミリー役のロザムンド・パイクが夢に出てきそうで寝るのが怖いです。ストーリーも先の読めない展開でラストの恐怖はここ数年のサスペンスでは一番かも・・・。そのため約2時間30分の上映時間はあっという間でした。鑑賞後、改めて自分は妻のことをどのくらい知っているか考えてみたところ・・・おー怖い怖い!

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2014/12/16

    怖いのは精神が病んでいる事。
    私には、この人がその様に思えた。
    多くのこの様な人は、自分が病んでいる事に気づかない。
    でも、この人は自分の病んでいる事を愉しんでいる。

    149 分鑑賞した後、描かれていないこれから先、もっと恐ろしい事が待っている気がする。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2014/12/16

    普通、行方不明者と言うと"Missing"でしょう?それを敢えて"Gone"としたところに製作者の意図が・・・。
    ベン・アフレックは言わずと知れた現代俳優の第一人者で『アルゴ』では、監督・製作・主演を努め、また『トゥ・ザ・ワンダー』ではほとんど台詞のない役に挑戦しました。
    この映画は夫(ベン)と妻(ロザムンド・パイク)の交互で語られますが、妻の語りが”怖い”。まさに深層心理を描いています。
    このベンの出ないシーンで、おそらく彼が裏方であれやこれや注文を付け、映画全体を支えているのではないか、と深読みをしてしまいます。
    ロンダ刑事がホームズ役で事件をまとめ、ジム巡査がワトソン役でつっこみを入れるところや、最後のシャワーのシーンでお決まりの血が流れるところなど(『サイコ』ですね)、ミステリ好きにはたまらない展開です。
    ダンの妹(マーゴ)もなかなか良いキャラクターで好感が持てます。
    こうして二人の女性(ロンダとマーゴ)を魅力的に描いているのに、肝心の妻(エイミー)に感情移入できません。こういう女性がいるでしょうか。まあいないとは断言できませんが・・・。とにかく「女性は怖い」というのが結論だとは思いますが。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    5.0
    2014/12/15

    コワい、恐い、怖い・・・
    思いもよらぬ展開に、背筋がぞっとします。
    さすが鬼才デヴィッド・フィンチャーですね。
    このストーリー展開に、この映像の魅せ方。
    すごくインパクトのある作品になりました。
    ベン・アフレックの抑えた演技もさることながら
    エイミー役のロザムンド・パイクの超ブッ飛び演技には
    観ているこちらが唖然としちゃいます。
    約2時間半の上映時間もあっという間に感じるほど
    引き込まれ過ぎちゃいました。
    それにしても、これほど想像を絶するストーリーになるとは。。。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2014/12/11


    【賛否両論チェック】
    賛:人間の本性の持つ恐ろしさを生々しく体現。緊迫感の続く雰囲気も、サスペンス好きにはたまらない。
    否:過激な性描写や殺害シーンがあり。終わり方も賛否必至か。

     まずR-15なので、描写はかなり過激です。ラブシーンやグロシーンが結構あります。“失踪事件”というどこか不気味な雰囲気の中で、刻一刻と変わる主人公の立場が、克明に描かれていきます。
     ただ失踪の真相は、割りと早い段階で明らかになり、後半はどちらかというと、その真相を受けて主人公が葛藤していく感じなので、謎解きそのものの驚きはさほどといった印象ではあります。あまり言うとネタバレになってしまいますが、
    「人間って怖っ!!」
    って思ってしまう終わり方です(笑)。好みはかなり分かれるかと思います。
     上映時間も結構長目なので、サスペンス好きな方にはオススメです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2014/12/4

    もともとエイミーは両親にきれいで頭が良くて、絵にかいたようないい子を演じさせられてたような???
    だからちょっとつりあいが物足りないニックと結婚?
    そんな彼女がある日突然姿を消した!!
    はじめはニックが?と思ったけど、だんだん○○の罠が~~~ぁ。

    次々と出てくるいろんな証拠にハラハラドキドキ!!
    次第にニックは追い詰められていくが..........................。
    思い返せばあれもこれもと感じるシーンに背筋が凍る。

    サスペンス的で怖い!女って怖い!元彼かわいそ~ぅ。
    はたしてニックは..............................???

    既婚男性は心して観ないといけないかも!?

    違反報告