アマノジャク・思春期|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アマノジャク・思春期

2019年7月27日公開,31分
  • 上映館を探す

実話を基に、いじめの渦中にいる当事者の複雑な実情を映し出す短編。受け口に悩む小学6年生の光。マスクをつけて学校へ行くようになった息子を心配する両親は、その矯正のため、光と共に歯科を訪ねるが、顎の矯正は18歳頃になってから手術が必要と知らされる。出演はTV『Lighthouse』の山本楽、「月光」の古山憲太郎、「霊的ボリシェヴィキ」の河野知美。福井駅前短編映画祭2018 グランプリ[フェニックス大賞]、カナザワ映画祭2017「期待の新人監督」特別賞、第18回TAMA NEW WAVEコンペティション特別賞受賞作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

自身の受け口に悩む小学6年生の男の子・光(山本楽)。マスクをつけて学校へ行くようになった息子を心配した両親は、その矯正のため、光と共に歯科を訪ねるものの、顎の矯正は18歳頃になってから手術が必要と知らされる。いつも口もとを隠している光は、クラスメイトにからかわれ、いじめの標的となっていた……。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
上映時間
31分

[c]映画「アマノジャク・思春期」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?