ヴィクトリア・ベッカム、モデルの乳首見え動画投稿にファンも衝撃!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ヴィクトリア・ベッカム、モデルの乳首見え動画投稿にファンも衝撃!

映画ニュース 2020/9/20 20:30

ヴィクトリア・ベッカム、モデルの乳首見え動画投稿にファンも衝撃!

ヴィクトリア・ベッカムが投稿した、2021年の春夏コレクションのローンチで起用したモデルの動画が物議を醸している。

9月21日に自身のブランドから来年の春夏コレクションを発表する予定のヴィクトリアは、公式Instagramに、「21.09.20・ #VBSS21・2.45pm BST」というキャプションと共に、ターコイズブルーのトップスに、オレンジとゴールドカラーベースの大きなチェーン式のネックレスをつけたモデルの上半身の動画を投稿。新作発表を楽しみにしていたファンらも多数おり、この動画は1時間で50万回以上再生される反響ぶりだった。しかし問題は、トップスがシースルーのためもちろん乳首が丸見えだったこと。

「The Sun」などはこれについて、「Instagramのルール違反で削除されることになるだろう。ファンもショックを受けている」と報じているが、さすがにヴィクトリアブランドのファンも衝撃を受けたようで、「何これ?」「これって掲載許されるの?」「品がないにもほどがある」「卑猥」「ネックレスがスクラップされたメタルにしか見えない」「こんなファッション誰がするの?」といった声が多数寄せられている。

一方で、「誰もが着られる普通のファッションじゃ意味がない」「この服を着てショッピングに行くのが楽しみ」「教会に着て行ってもいいんじゃない」「どんな服をデザインしようとデザイナーの勝手」といった擁護なのかジョークなのかわからないようなコメントも寄せられているが、Instagramの規約やガイドラインでは、絵や彫刻など以外での、ヌードや半裸などの卑猥な写真や動画の投稿は禁じられている。

ヴィクトリアもそんなルールは承知しているはずだが、シースルー越しのアートとしてあえて話題作りに削除覚悟でチャレンジを仕掛けたのか? 掲載から現在までで再生回数は180万回を突破し、削除はされていないが今後の動向が注目されている。

NY在住/JUNKO