宇多田ヒカルの名曲をNetflixでドラマ化!共演の満島ひかり×佐藤健のクロストークを公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/3 8:00

宇多田ヒカルの名曲をNetflixでドラマ化!共演の満島ひかり×佐藤健のクロストークを公開

1999年に発売された宇多田ヒカルの名曲「First Love」と、その19年後に発表された「初恋」にインスパイアされたオリジナルドラマシリーズ「First Love 初恋」が、満島ひかりと佐藤健のW主演でNetflixにて制作されることが決定した。2022年に全世界配信される。あわせて二人と監督によるボリュームあるクロストークが公開された。

【写真を見る】宇多田ヒカルの珠玉の名曲が初のオリジナルドラマに!
【写真を見る】宇多田ヒカルの珠玉の名曲が初のオリジナルドラマに!Netflixオリジナルシリーズ「First Love 初恋」2022年、Netflixにて全世界同時配信予定

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスNetflixが、原案と企画、製作を担う同シリーズ。1990年代後半とゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語がオリジナルドラマシリーズで紡がれる。満島と佐藤は本作がNetflix作品初出演となり、フライトアテンダントを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英を満島が演じ、航空自衛隊のパイロットになるも現在は別の道を進む一途でまっすぐな性格の並木晴道を佐藤が演じる。宇多田の楽曲にインスピレーションを受けて制作される初のオリジナルドラマとなり、『天使の恋』(09)の寒竹ゆりが脚本と監督を務める。

ピュアな王道ラブストーリーとなる本作だが、クロストークでは10代の頃に寒竹監督と仕事をしたことがあるという佐藤が「お話をいただいたとき、正直、この座組ならなんでも面白くなるだろうって思いました。役者としても、これだけ時間を与えてもらうことは贅沢だし、感謝もしています」と話し、共演する満島については「レアポケモンみたいになっていて、なかなか共演できない人なので、この機会はほんとに貴重です(笑)」とも。いっぽう最初はいぶかしげに話を聞きに行くも、寒竹監督やプロデューサーらの熱い気持ちが伝わり、帰り道では涙があふれてきて出演を決めたという満島。共演する佐藤の起用も満島自身が提案したといい、「健くんは、映画やドラマの画面越しで見ていて華やかで、私に足りないところもいっぱい持っていて、一緒にお芝居をするのがすごく楽しみ。これはもう、みんな(晴道役の)健くんのことを好きになっちゃうな」とも語っており、佐藤も「脚本を読みながら普通にキュンキュンしていたし、特に高校生の二人のやりとりの甘酸っぱさは、映像で見たらもっと胸キュンしちゃうんだろうなって思います」と、見どころについても言及。

本作のエクゼクティブ・プロデューサーを務める坂本和隆は、今回のドラマ化について「多くの世代に愛されたこの楽曲は、僕自身を含めて当時の記憶を蘇らせる力があります。宇多田さん、素敵な機会をありがとうございます。いまここに最高のメンバーが揃いました。最高の作品になると確信してます」とコメントしており、Netflixが史上最大級のスケールで贈る究極のラブストーリーに注目が集まる!

■Netflixオリジナルシリーズ「First Love 初恋」

Inspired by songs written and composed by Hikaru Utada / 宇多田ヒカル
監督・脚本:寒竹ゆり
エグゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆
プロデューサー:八尾香澄
制作プロダクション:C&I エンタテイメント
原案・企画・製作:Netflix
配信:2022年、Netflixにて全世界同時配信予定