菅野美穂が絶叫!『明日の食卓』高畑充希、尾野真千子ら母たちの初映像解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/1/27 7:00

菅野美穂が絶叫!『明日の食卓』高畑充希、尾野真千子ら母たちの初映像解禁

椰月美智子による衝撃の小説を、『糸』(20)の瀬々敬久監督が映画化した社会派エンターテインメント『明日の食卓』(今春公開)。菅野美穂が『ジーン・ワルツ』(11)以来10年ぶりの映画主演を務める同作より、特報映像とティザービジュアルが解禁された。

【写真を見る】3人の母親をそれぞれ捉えた『明日の食卓』ティザービジュアルをチェック!
【写真を見る】3人の母親をそれぞれ捉えた『明日の食卓』ティザービジュアルをチェック![c] 2021「明日の食卓」製作委員会

本作は、誰も見たことのない、だが誰にでも起こり得る母と子の壮絶なドラマ。同じ“石橋ユウ”という名前の息子を持つ3人の母親を菅野、高畑充希、尾野真千子が演じ、些細なことがきっかけで幸せな日々が徐々に崩れていく様子を描く。

特報では、神奈川在住のフリーライター石橋留美子(菅野)、大阪在住のシングルマザー石橋加奈(高畑)、静岡在住の専業主婦、石橋あすみ(尾野)が、それぞれに“ユウ”と暮らす日常が映しだされる。しかし、「ある日、ひとりのユウ君が母親に殺された」とのナレーションから状況は一変。混乱する3地域の “石橋家”の様子と、留美子の絞り出すような絶叫が気になる映像に。

本作で紡がれるのは、誰にでも起こり得る母と子の壮絶なドラマ
本作で紡がれるのは、誰にでも起こり得る母と子の壮絶なドラマ[c] 2021「明日の食卓」製作委員会

またあわせて解禁された、母親一人一人を収めた3種類のティザービジュアルでは、「息子を殺したのは、私ですかー?」という刺激的なキャッチコピーとともに、留美子、加奈、あすみら母親の、割れた鏡のなかで微妙に変化しているいくつかの表情が切り取られている。

殺されたのはどの家の“ユウ”なのか?そして息子が語る「全部ゲームなんだ」が意味することとは? いぜん謎に包まれた全容については、今後の続報を待とう。

文/足立美由紀

関連作品

  • 明日の食卓

    -
    11
    同じ名前の息子をもつ3人の母親たちの物語を瀬々敬久監督&菅野美穂主演で綴るドラマ