中国の大ヒットドラマの日本版「ホットママ」で西野七瀬&千葉雄大がママ・パパ役に初挑戦!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/8 8:00

中国の大ヒットドラマの日本版「ホットママ」で西野七瀬&千葉雄大がママ・パパ役に初挑戦!

2013年に中国で社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ「辣媽正傳(英語タイトル:HOT MOM!)」の日本版リメイク「ホットママ」が、3月19日(金)20時よりAmazon OriginalドラマとしてPrime Videoで独占配信されることが決定。キャストの西野七瀬、千葉雄大らのコメントが到着し、ビジュアル、予告編も解禁された。

西野が主演を務める本作はファッション業界を舞台にしたラブ・コメディ。世界に通用するファッションディレクターを夢見てアパレル会社で働くが、突然ベビー部門への異動を命じられた松浦夏希(西野)。同じころ、大学時代の同級生である三村元哉(千葉)と再会し、一夜をともにしてしまう彼女だが、数か月後に妊娠が発覚する。

夏希役の西野と元哉役の千葉は今回が初共演で、ママ・パパ役もともに初挑戦。ほかにも、ファッション業界のカリスマで夏希の敏腕上司の塔子役に板谷由夏、夏希の元恋人の幸次郎役に味方良介、さらに、“中国で最も有名な日本人”と称されて絶大な人気を誇る矢野浩司らが共演。また、深みのあるハスキーボイスに定評があるAimerが主題歌を担当。仕事や子育てに奮闘する主人公の気持ちにそっと寄り添い、背中を押すような楽曲「ever after」を提供している。

解禁となった予告編映像は、アパレル会社で働く夏希が新設のベビー部門への異動を言い渡されるシーンから始まる。元哉との再会によって妊娠し、子どもを産む決意をした彼女が仕事と育児に追われる様子が映し出され、その後も波乱がありそうな展開に思わず続きが気になってしまう。

仕事や夢に対して前向きに生き、新米ママとして奮闘するヒロインに扮した西野の熱演が楽しみだ。


■Amazon Originalドラマ「ホットママ」
Amazon Prime Videoで独占配信(全12話)
配信日:3月19日(金)より毎週金曜日20:00~3話公開(中国では19:00~)