林遣都、中川大志共演『犬部!』7月22日公開決定!愛あふれるティザービジュアルも到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/17 9:00

林遣都、中川大志共演『犬部!』7月22日公開決定!愛あふれるティザービジュアルも到着

片野ゆか原作の「北里大学獣医学部 犬部!」を原案とした映画『犬部!』の公開日が7月22日(木・祝)に決定。あわせて、同作より主演の林遣都、中川大志とバディの犬たちが写しだされた温かなティザービジュアルが解禁となった。

【写真を見る】主題歌はNovelbrightが本作のために書き下ろした「ライフスコール」に決定
【写真を見る】主題歌はNovelbrightが本作のために書き下ろした「ライフスコール」に決定

青森県十和田市にある北里大学に実在した動物保護サークル「犬部」を設立した獣医学部の学生をモデルに、仲間たちとともに動物を守ろうと奮闘した過去と、獣医師となり新たな問題に立ち向かうその後の2つの時代構成で、信念を曲げずに突き進む主人公の奮闘を描く本作。超が付くほどの動物好きな花井颯太を林が、その相棒で心優しい同級生の柴崎涼介を中川が演じ、動物ドキュメンタリーの名手である山田あかねが脚本を手掛け、保護犬や保護猫をめぐるリアルな問題や課題を丁寧に紡いでいく。

このたび解禁となったティザービジュアルでは、林と中川の2人が劇中でそれぞれバディになる犬の花子と太郎と一緒にまっすぐに前を見つめる姿が写しだされ、互いの愛情と信頼を感じさせる温かなビジュアルとなっているのが印象的だ。

さらに今回、本作の主題歌が注目のバンドNovelbrightの新曲「ライフスコール」に決定。本作のために書き下ろされた楽曲となり「動物を愛し、動物たちのために戦う優しい心と葛藤をイメージして制作しました」とコメント。


林も「様々な葛藤を乗り越え、信念を曲げずに闘い続けた登場人物たちの思いを代弁してくれているかのような歌詞でした。動物愛護に限らず、なにかを変えようと勇気を持って声を上げ、誰かのために生きようとする人の大きな支えとなる歌だと感じています」と語っており、果たしてどんな曲となっているのか期待が高まる。

幾多の苦難もひたむきに乗り越えようとする「犬部」の、温かくひたむきな物語を楽しみに待ちたい。

関連作品

  • 犬部!

    4.3
    231
    片野ゆかの原作小説「北里大学獣医学部 犬部!」を林遣都×中川大志共演で映画化