ミッキーマウスも祝福!木村佳乃&ジャンポケ斉藤が『ジャングル・クルーズ』日本版声優に決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/6/9 16:04

ミッキーマウスも祝福!木村佳乃&ジャンポケ斉藤が『ジャングル・クルーズ』日本版声優に決定

1955年にアナハイムのディズニーランドに誕生して以来、半世紀以上にわたって世界中で愛されつづける人気アトラクション“ジャングルクルーズ”から誕生したディズニーの実写映画最新作『ジャングル・クルーズ』が、7月29日(木)より映画館で、7月30日(金)よりディズニープラス プレミアアクセスにて公開。このたび本作の日本版声優を、女優の木村佳乃とジャングルポケットの斉藤慎二が務めることが発表され、東京ディズニーランドにて発表セレモニーが開催された。

【写真を見る】シンデレラ城の前でミッキー&ミニーが祝福!ディズニー初のセレモニーは大盛況
【写真を見る】シンデレラ城の前でミッキー&ミニーが祝福!ディズニー初のセレモニーは大盛況[c] 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. [c]Disney

ディズニー史上初となる今回のセレモニーの会場となったのは、東京ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城の前。最初に登場した木村が演じるのは、アマゾンに伝わる“不老不死の花”を探す博士リリー役。本作の題材となった“ジャングルクルーズ”について木村は「(東京ディズニーランドにある“ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション”が)大好きで、家族で来た時には必ず乗っています。初めて娘2人を連れて乗った時に、娘たちが大興奮していたのが思い出です」と語る。

するとそんな木村の横からミッキーマウスとミニーマウスが祝福に駆けつけ、さらにドナルドダッグが乗った巨大なフロートから、リリーの弟マクレガー役を担当する斉藤が登場。「マクレガーという役は常にスーツでビシッと決めている役なので、今日はしっかりと真っ白なスーツで登場させていただきました!」と笑いを誘うと、「マクレガーは天然で頼りない部分もありますが、誰よりもリリーのことを信頼している。その優しい部分を出していきたいと思います!」と意気込みを語った。

さらに「東京ディズニーランドに来たら必ず“ジャングルクルーズ”に乗ります!」と明かす斉藤は「主演のフランクを演じるドウェイン・ジョンソンさんはもともとディズニーランドが大好きで、アトラクションから映画化された作品に出るのが夢だと言っていました。僕もいつか『パイレーツ・オブ・カリビアン』のような作品に出るのが夢だったので、今日夢が叶いました!」と熱量たっぷりにコメント。ミッキーやミニー、ドナルドたちディズニーの仲間に祝福されながら、夢のようなセレモニーは幕を閉じた。


また、このセレモニーとあわせて本作の最新予告映像も解禁。アマゾンに眠る秘宝を求め謎に包まれたジャングルの上流奥深くへ向かうフランクとリリーになにが待ち受けているのか…。ぜひともこの夏は、スリルと興奮に満ちた大冒険を映画館や家庭で思う存分楽しんでほしい。

文/久保田 和馬