ディズニー最新ミュージカル・ファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』3姉妹が踊る日本版ポスターが到着!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ディズニー最新ミュージカル・ファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』3姉妹が踊る日本版ポスターが到着!

映画ニュース 2021/10/7 7:00

ディズニー最新ミュージカル・ファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』3姉妹が踊る日本版ポスターが到着!

ディズニー・アニメーション・スタジオが『モアナと伝説の海』(16)以来4年ぶりに描く最新アニメ『ミラベルと魔法だらけの家』(11月26日公開)。同作より日本版ポスターが到着し、主人公の2人の姉の姿がお披露目された。

本作は、ディズニー長編アニメーション60作目となるミュージカル・ファンタジー。南米コロンビアの奥地で暮らすマドリガル家。魔法の力を持つ不思議な一家に生まれながらも、1人だけ魔法の才能=ギフトをもらえなかった主人公のミラベルが、危機に瀕した家族の“唯一の希望”として立ち上がる姿を描く。

解禁された日本版ポスターでは、色鮮やかな世界でにこやかに踊るミラベルとともに、植物を成長させ花を咲かせるギフトを授かった長女イサベラと、“力(パワー)”のギフトで家族や町の人から頼りにされている次女ルイーサの姿が切り取られている。

監督は『ズートピア』(16)でタッグを組んだバイロン・ハワードとジャレド・ブッシュ。楽曲はブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」やミュージカル「ハミルトン」、『モアナと伝説の海』のリン=マニュエル・ミランダが務める。

ジャレドはミラベルについて「僕らは観客がリアルで、人間らしいと感じ、愛してしまうキャラクターにしたかった。欠点があるけれど、それもまた可愛いと感じてしまうような。彼女は典型的なヒーローではないけれど、多くの人が共感を覚えてくれると思うよ」と、その魅力について語っている。


自分にはない才能にあふれた姉たちに囲まれ、心の奥底で疎外感や不安を抱え込みながらも前向きに過ごすミラベル。なぜミラベルだけギフトを持たないのか?魔法だらけの家に隠された秘密とは?魔法×音楽に彩られたディズニーのオリジナル・ミュージカルに期待しよう。

文/足立美由紀

関連作品