ハリウッドスターたちがボイコット…第79回ゴールデン・グローブ賞、14年ぶりにTV放映中止|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ハリウッドスターたちがボイコット…第79回ゴールデン・グローブ賞、14年ぶりにTV放映中止

セレブリティ 2022/1/7 14:30

ハリウッドスターたちがボイコット…第79回ゴールデン・グローブ賞、14年ぶりにTV放映中止

現地時間1月9日に開催予定の第79回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が、2008年以来初となるテレビ放映なしで開催されることがわかった。ハリウッド外国人映画記者協会(以下HFPA)が明らかにしたもの。

これはオミクロン株の蔓延によるものとは関係なく、HFPAのメンバーに黒人がいないことや、メンバーが5つ星ホテルでの2泊3日の宿泊付きで、Netflixの「エミリー、パリへ行く」の撮影現場に招かれていた疑惑など、不正や性差別などが横行しているとして、ハリウッドのスターたちがボイコットしたことによるもののようだ。

昨年、スカーレット・ヨハンソンやマーク・ラファロが組織の是正を求めるよう公の場で宣言し、トム・クルーズは過去に受賞したトロフィーを返却しており、現地時間12月13日にノミネートが発表された際にも、俳優らは無反応という形で同賞をボイコットしていたと「Euronews」などが伝えている。

過去に3度ゴールデン・グローブ賞受賞歴があるトム・クルーズは、受賞トロフィーを返却
過去に3度ゴールデン・グローブ賞受賞歴があるトム・クルーズは、受賞トロフィーを返却写真:EVERETT/アフロ

スター不在のなかで、長年にわたってパートナーを組んできたNBCでの放映は、全米脚本家組合ストライキのため中止になり、記者会見形式での発表となった2008年以来、14年ぶりに断念せざるをえなくなった。

予定通り、授賞式は現地時間9日の午後6時からビバリー・ヒルトンで開催されるが、ネット配信のみの同授賞式は、無観客で、ワクチン接種3回、マスク着用の義務などを条件に一部の関係者と受賞対象者のみが出席。ゴールデン・グローブ賞の授賞式は、権威こそ違えどもアカデミー賞授賞式と並んで、セレブたちの華やかなファッションも大きな話題となっていたが、レッドカーペットも中止となったいま「かつての輝きは失われた」と報じられている。


ハリウッド外国人映画記者協会は、ゴールデン・グローブ賞の公式Instagramで抜本的改革を宣言
ハリウッド外国人映画記者協会は、ゴールデン・グローブ賞の公式Instagramで抜本的改革を宣言画像はGolden Globes(@goldenglobes)公式Instagramのスクリーンショット

HFPAは抜本的な見直しを宣言し、公式Instagramでは、25年にわたってエンタメ関連のチャリティのみならず、人道活動などに5000万ドル(約58億円)の寄付を行い貢献してきたこと、今後も活動を続けていくことを明らかにしている。

文/JUNKO