バリ島にスパイダーマン!?『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ファンイベントが開催|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/5/28 19:58

バリ島にスパイダーマン!?『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ファンイベントが開催

5月27日(月)の夕刻、インドネシアのバリ島にて、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(6月28日公開)のファン・イベントが開催。会場にはレッドカーペットが敷かれ、主演のトム・ホランドが登場し、ファンたちとの交流を楽しんだ。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のファンイベントが開幕すると、まずはバリ島に伝わる“バロン”と呼ばれる聖獣が登場し、華々しくおもてなしの舞を披露。さらに現地の民族衣装を着た人々が楽器を演奏するなか、様々なスーツのスパイダーマンたちもお祝いにかけつけ、レッドカーペットに参加した。そしていよいよ主演でスパイダーマン役のトム・ホランドが珍しくメガネをかけて登場すると、レッドカーペット沿道のファンたちは大歓声でお出迎え!ファン達のすごい熱気を受け、トムは「僕らはホームから遠く離れたところ、インドネシアのバリに来て、ファン・イベントに参加している。ここに来られてうれしいし、彼らとこの作品をシェアできるのが待ちきれないよ!」と興奮の様子。舞台上でバロンやファンたちとセルフィーを撮影するなどして、滅多にない直接の交流を楽しんだよう。

本作では、夏休みに学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かけるピーター(トム・ホランド)の前にニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が突如現れ、ピーターにミッションを与える。ピーターは、ニックが引き合わせた“別の世界”から来た人物、ベック(ジェイク・ギレンホール)と共に、目の前に立ちはだかる危機を乗り越えようとするが…。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦いを経て、スパイダーマンは本作で次なる戦いに挑むことになる。いよいよ公開まで1か月に迫り、スパイダーマンの新たな活躍がファンとしても待ちきれない!

文/編集部

関連作品