スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

2019年6月28日公開,135分
  • 上映館を探す

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)、フェーズ3の完結編。学生として友人たちとヨーロッパ旅行に出かけたピーターことスパイダーマンが、火や水など自然の力を操るクリーチャーとの戦いに挑む。異次元から来たというミステリオをジェイク・ギレンホールが演じる。

予告編・関連動画

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夏休みを利用して、学校の友人たちとヨーロッパ旅行へ出かけたピーター。ところが旅先で彼を待っていたのは元S.H.I.E.L.D.の長官ニックだった。ニックは迫りくる新たな脅威を察し、その戦いにスパイダーマンの力を必要としていた。ピーターは目の前に立ちはだかる脅威に怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。

作品データ

原題
SPIDER-MAN: FAR FROM HOME
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
135分

[c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.4
  • rikoriko2255

    nastika

    4.2
    2020/7/15

    スーパーヒーローの抱える孤独や葛藤を現代のティーンエイジャーならではの目線で描く本シリーズ。シリアスに寄りすぎないバランス感とピーター・パーカーの成長を見守る優しい視点が好きで好きで。。ジョン・ワッツ監督作品はマーベル他作品に比べて脚本が弱いとかなんとか言われることもあるけれど、学園モノとしても楽しいし、ピーター・パーカーが限界突破するストーリー展開も胸熱だし、、ってマーベル作品の中でもトップクラスに好きかも。フェーズ3の最後がエンドゲームじゃなくてこれってのがまた良い。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    110

    3.4
    2020/3/24

    続きが気になる

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぺこす

    3.8
    2019/8/20

    4dxで観たら思ってたより楽しかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/7/15

    期待以上に楽しめた作品でした。笑える要素もたくさんあります。登場人物の関係性が面白かった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    -
    2019/7/14

    スパイダーマン最高 面白かったです ニックフューリーがクリー星人だったとは、 驚きました 次回が楽しみです

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2019/7/13

    【賛否両論チェック】 賛:青春の真っ只中にいるピーターが、スパイダーマンという宿命を背負いながらも、恋や友情に奮闘していく様が、ユーモラスに描かれていく。勿論アクションもスゴい。 否:特に説明はしてくれないので、「アベンジャーズ」関連の予備知識はあった方がイイ。  直近でいうと、「アベンジャーズ エンドゲーム」と繋がっているので、最低限その知識は必要かと。  今回は、またしても世界を揺るがす脅威に巻き込まれてしまう中で、スパイダーマンことピーター・パーカーの、まさに青春ド真ん中な部分が等身大で描かれているのが、良くも悪くも目立ちます。世界を守る使命に葛藤しながらも、遊びに恋に友情と、高校生ならではの悩みがピーターをまた少し成長させていくようで、思わず微笑ましくも感じます。  そしてあのアイアンマンとの関係性も、まだまだ見どころの1つ。師弟関係にあったアイアンマン亡き後、スパイダーマンとしてどんな覚悟を背負うことになるのか、その辺りにも注目です。  勿論アクションのスケールもスゴいですが、アベンジャーズなんかの桁外れのアクションを見慣れてしまっている人にとっては、やや物足りないかも知れません(笑)。それでも言わずもがな、マーベルファンは必見の作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    2.0
    2019/7/7

    スパイダーマンもいよいよ個体としては見られなくなってしまった。MCUのファン、そして継続して見ていないとこのスパイダーマン、話が飛んで観る羽目に。 T.マグワイアにA.ガーフィールドに比べるとまたMJもK.ダンストにE.ストーンに比べるとすまない、華がない。 現実に適役の方がぐんと巧い役者で、そちらの方がギャラが重いのではと疑う。まさかJ.ギレンホールがこういった作品に出演するとは! スパイダーマンの見せ場は蜘蛛の糸を使ったスピーディーなもので特にベネチアやベルリンでなくとも宜しいかと。それならば混沌とした香港とかの方が面白い気がする。 アイアンマンからのハッピーが参与したのは付加価値だ。 しかしMCUは引き延ばすねぇ。これに限らず日本人には有名でないヒーローものとか、それぞれを組み合わせてしまうとか。今回も絶対次回ありきのラストだし。 観客をワクワク感に引きこんでいるなら成功だろう。個人的にはもういいかなって感じ。それでも根強いコアファンに支持されているから、このMCUに関する作品は続くのである。ある意味すごい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    5.0
    2019/7/5

    期待を上回る面白さだった! 騙しに対してカウンター! 逆転につぐ逆転。 ミステリオがミステリオだったのにも安心。 ただ…… 終わった瞬間「早く続編見せろよ!」という感情に引っ張られて、『インフィニティ・ウォー』の時のように焦れて困りましたよ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2019/7/5

    ヒーローを失った世界で、悲しみと重圧に耐えるには、高校生と言う年齢は若いわよね。 恋だってしたい。 そんな時都合よく現れた、新ヒーロー。全てを託したくなるわよね。 味方も敵も、化かし合いの化かし合い。 皆嫌な事忘れて、休みたいのかもね。 それにしたって、高校生相手に大人げないなぁ。 そんな中で、変わらないメイおばさんの甥っ子愛が好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/7/1

    若手俳優のトム・ホランドが新たにスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じ、「アベンジャーズ」を中心とした「マーベル・シネマティック・ユニバース」の世界に参戦した「スパイダーマン ホームカミング」の続編。「アベンジャーズ エンドゲーム」後の世界を舞台に、スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカーの新たな戦いと成長を描く。夏休みに学校の研修旅行でヨーロッパへ行くことになったピーターは、旅行中に思いを寄せるMJに告白しようと計画していた。最初の目的地であるベネチアに着いたピーターたちは水の都を満喫するが、そこに水を操るモンスターが出現。街は大混乱に陥るが、突如現れた謎のヒーロー、ミステリオが人々の危機を救う。さらに、ピーターの前には元「S.H.I.E.L.D.」長官でアベンジャーズを影から支えてきたニック・フューリーが現れ、ピーターをミステリオことベックに引き合わせる。ベックは、自分の世界を滅ぼした「エレメンタルズ」と呼ばれる自然の力を操る存在が、ピーターたちの世界にも現れたことを告げる。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2019/6/30

    アイアンマン亡きあと、 ピーター・パーカーがトニー・スタークの遺志を継ぎ 自立していくための試練の物語。 高校生のピーター・パーカーが 「親愛なる隣人」から地球を救うヒーローとして 乗り越えなければならないストーリー。 色んな意味でビックリさせられることばかりで もう息つく暇もありません。 これからのスパイダーマンがどのように成長していくか、 もの凄く楽しみに感じられ、期待せざるを得ません。 心技体が揃って強くなっていくピーター・パーカーに 乞うご期待ですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2019/6/30

    スパイダーマン ファー・フロム・ホーム。 IMAX 3Dにて。 エンドゲームから2ヶ月。 ついにMCUフェーズ3のラスト。 . 一言、「見事なるアイアンマンの終わりと新たな時代の始まり」だった。 . 失った師匠と弟子。 新たな師匠と弟子。 虚構と現実。 まわりの期待に耐えきれない苦悩。 ティーンらしい苦悩。 スパイダーマンらしい世界観。 アイアンマンが残したもの。 継承。 親愛なる隣人を守るヒーローが挫折を繰り返して成長する姿。 . ストーリーの幅自体はそんなに大きくないけど(というか前作がデカすぎるけど)、 ヴェネツィア、ベルリン、ロンドンなどのヨーロッパの美しい景観をバックに、 スパイダーマンがヴィランと戦う姿は迫力あるし、 高校生らしい悩みをその場その場で解決させようとするが、持ってしまった力の大きさに右往左往するピーターにいつのまにか自分を投影したりして、楽しめた。 . そして今作は何よりゼンデイヤの魅力が最高。 つかみどころがない佇まいと程よすぎるピーターとの距離感が絶妙だった。 . フェーズ4は来年の5月だとか。 1年くらいMCUから離れる生活なんていつ以来だろう。 それまではこれまでの話を味わう良い期間になりそう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/6/28

    かわいい!おもしろい!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    regency

    3.0
    2019/6/28

    MCU版スパイディでの大きな不満が、ピーターがコスチュームを自作しない点。 スパイディの魅力の一つに、ピーターが貧乏ながらもコスチュームを自作して健気にヒーロー活動する点もあると思うのだが、MCUスパイディは何から何までトニー・スタークに依存しまくってるのが、どうしても”甘え”に見えてしまう。 前2シリーズとの差異化を図るための措置なのだろうけど、せめて一か所ぐらいはピーターのDIYポイントを入れてほしいもの。 あらすじ自体は、未熟な若者が怖くて不気味な大人に立ち向かうという、ジョン・ワッツ作品ならではの特徴が今回も活きていたり、前作では観辛くて仕方なかったバトルシーンが、今回は格段に観やすくなっているなど、良い点もあるんだけど。 何しろ、今回のヴィランの最大の武器が“〇ェイクニュース”という点が、今を象徴している。 エンドクレジット中での続編につなげる引きは、これまでのMCUの中でも一番興味が沸いた。 次回こそは、あの空飛ぶ緑の怪物が登場するかな。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告