坂本真綾、5月公開の映画『キミとボク』の主題歌を歌う!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/1/11 18:33

坂本真綾、5月公開の映画『キミとボク』の主題歌を歌う!

声優、歌手、ラジオパーソナリティに舞台と、多方面で活躍中の坂本真綾。そんな彼女のニューアルバム「You can’t catch me」が1月12日(水)に発売される。また、アルバム収録曲「手紙」が、5月公開予定の劇場映画『キミとボク』(窪田崇監督)の主題歌になることも決定した。

「キミとボク」は飼い主の青年“キミ”とネコの“ボク”との心の交流を描いたWEBアニメだ。2001年に公開されて以来、多くのファンに支持され、今回の映画化に至った。映画の主演は中村蒼で、坂本自身も“ボク”の声で出演している。

一方、「You can't catch me」は坂本にとって7枚目のオリジナルフルアルバムとなる。歌手デビュー15周年記念企画第6弾にあたる作品で、「手紙」を含む全12曲で構成されている。さらに初回限定盤には、2010年3月に日本武道館で行われた15周年記念ライブの音源などを収めたスペシャルCDを同梱。こちらもファン必携の一枚と言えそうだ。【Movie Walker】

■坂本真綾「You can't catch me」 
発売:1月12日(水)
価格:初回限定盤3,570円、通常盤3,045円
特典:初回限定盤スペシャルCD
発売元:フライングドッグ
販売元:ビクターエンタテインメント