「ロッキー」ミュージカル版がブロードウェイで上演へ!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「ロッキー」ミュージカル版がブロードウェイで上演へ!

映画ニュース 2013/4/30 12:12

「ロッキー」ミュージカル版がブロードウェイで上演へ!

シルヴェスター・スタローンがプロデュースする「ロッキー」ミュージカル版が、ブロードウェイのウィンターガーデン劇場で2014年2月に上演されるとBBCニュースが伝えている。

1976年に映画版『ロッキー』の脚本を書き、主演したシルヴェスター・スタローンは、ボクシングのヘビー級王者クリチコ兄弟とミュージカル版を共同プロデュースしている。2012年11月にミュージカル版「ロッキー」はドイツのハンブルグで初上演され、ドイツでの公演が大ヒット、評論家たちの反応も良かったため、遂にブロードウェイに進出することになったという。

ステージ・エンターテイメント・USAのビル・テイラーは、「これはボクシングのストーリーだ。しかし、実際のところ、本当のストーリーは孤独で、それぞれの世界で苦しい場所にいるふたりの人間の、濃密で激しく、感動的なラブストーリーなんだ。これは、ボクサーたちがコーラスラインをしているミュージカルではない。スパーリングや試合を演じているアクションが本当に驚くほど素晴らしい。非常に賢く作られた舞台だ」と語っている。

「Gonna Fly Now(ロッキーのテーマ)」や「Eye of the Tiger」など、ロッキーファンにはおなじみの曲が使われているそうで、ボクシングのアクションはクチリコ兄弟が稽古をつけたという。ブロードウェイでの評判次第では日本上陸もありえるかもしれない。【UK在住/ブレイディみかこ】