“お姫様抱っこ”に“甘いキス”!北川景子&錦戸亮の理想のカップルぶりに女性人気が集中|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
“お姫様抱っこ”に“甘いキス”!北川景子&錦戸亮の理想のカップルぶりに女性人気が集中

映画ニュース 2014/2/7 17:00

“お姫様抱っこ”に“甘いキス”!北川景子&錦戸亮の理想のカップルぶりに女性人気が集中

北川景子×錦戸亮という人気俳優の初共演にして、W主演作としても注目を浴びているラブストーリー『抱きしめたい 真実の物語』(公開中)。交通事故により身体の左半身と記憶能力に障害を持つ女性と、そんな彼女に恋をするタクシードライバーの男性との純愛を綴った本作は、先週2月1日より封切られ、初日の観客層は女性が92%と圧倒的に女性からの支持を集めている。

実話をベースにした内容だけに説得力のある展開はもちろんだが、北川と錦戸の自然な演技が好評だ。ハンデを抱えながらも前向きに生きるつかさを演じる北川は実にチャーミングで可愛らしい。自身の障害のことも受け入れる芯の強い女性を北川がしっかり表現している。対して、彼女にとってかけがえのない伴侶となる雅己役の錦戸。つかさを一途に愛し、献身的に支える彼は、派手さこそないものの、さりげない男らしさを発揮。つかさをお姫様抱っこしたり、冷えた足を温めたりと、その仕草と笑顔には“女子心”を鷲掴みされてしまう。

演じる北川と錦戸の息もピッタリで、2人の掛け合いもお見事。ほのぼのとした会話や、2人の間に漂う空気がとても温かく、うらやましくなるほどだ。なかでも話題を集めているのが、幻想的な照明に彩られた遊園地のメリーゴーランドで交わすキスシーン。雅己が唇を重ねようとするも、つかさが乗っている木馬が動き、なかなかタイミングが合わず上手くいかない。互いに微笑み合いながらキスをしようとあくせくする2人はとても微笑ましい!

愛し愛され、相手を信じるという“理想のカップル”を体現した北川と錦戸。2人で手を取り合いさまざまな困難に立ち向かう姿、そして、ひたむきな愛をじっくり味わってみてほしい。【トライワークス】

関連作品