第86回アカデミー賞、歴史に残る写真でアカウントがシャットダウン!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/3/3 16:13

第86回アカデミー賞、歴史に残る写真でアカウントがシャットダウン!

現地時間の3月2日にドルビーシアターで行われた第86回アカデミー賞は、エレン・デジェネレスの宣言通り、これまでとは違ってかなり和やかな雰囲気で行われた。

オスカーの歴史を作りたいと張り切っていたエレンは、司会中に壇上を降りて観客席を歩き、ノミネート者参加型のオスカーを試みた。そして、主演女優賞にノミネートされ最前列に座っていたメリルに向かって、「最もリツイートが多いっていうオスカーの歴史を作りたいから、一緒に写真に写ってくれない?」と呼びかけ、ジュリア・ロバーツやチャニング・テイタム、ブラッド・ピットらにも声をかけた。すると、同じく最前列に座っていたブラッドリー・クーパーが、「僕が撮るよ」と参加。結局、ジェニファー・ローレンス、ジャレッド・レト、ケヴィン・スぺイシー、ルピタ・ニュンゴと彼女の弟、そしてブラッド・ピットにアンジェリーナ・ジョリーら超豪華な面々が勢ぞろいした。

メリルを囲んで、舞台前の最前列でスターが大はしゃぎで撮った写真は、やはり反響が大きかったようで、「エレンが写真をツイートするや否や、すぐに何百万というアクセスがあったため、アカウントをシャットダウンする事態になった。オンエア中に最もリツイートされた写真としてオスカーの歴史になった」と米ABCニュースが伝えている。【NY在住/JUNKO】

関連記事