トランスフォーマー玩具の最速発売にファン歓喜!玄田哲章、ももクロからメッセージも到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
トランスフォーマー玩具の最速発売にファン歓喜!玄田哲章、ももクロからメッセージも到着

映画ニュース 2014/5/17 11:11

トランスフォーマー玩具の最速発売にファン歓喜!玄田哲章、ももクロからメッセージも到着

1984年に誕生した変形ロボット玩具「トランスフォーマー」。生誕30周年となる今年は、実写映画の最新作『トランスフォーマー ロストエイジ』(8月8日公開)も控えている。そんな中、5月16日にトイザらス・ベビーザらス池袋サンシャインシティ店で生誕30周年記念イベント「トランスフォーマー セレブレーション 2014」が開催。30周年記念にふさわしい豪華な催しとなり、集まった多くのファンを楽しませた。

開場前には「1/1実車版コンボイトレーラー」が池袋の街に到着し、ファンの目の前で“トランスフォーム”する一幕も。そしてコンボイ大胸像の「サイバトロン、出動だ!」というかけ声とともに入場開始、というファンのツボを押さえた演出がなされた。

店内特設スペースでのイベントでは、『トランスフォーマー ロストエイジ』の最新トレーラー上映や日本語吹替版の声優の発表が行われた。人気キャラクターのオプティマス・プライムの声に、テレビアニメ版のコンボイ、そして映画「トランスフォーマー」シリーズでオプティマスの声を担当した玄田哲章の起用がアナウンスされると、会場からは大きな歓声が。玄田から「まさか30年も続くなんて、まさか実写になるなんて…。一体誰が予想できただろうか?」というボイスメッセージも届き、会場を沸かせた。

ファンがざわめく中、続いて30周年プロジェクトの発表へ。昨年放送された「ロボット日本一決定戦!リアルロボットバトル」(日本テレビ系)が今年の12月に再び開催されることが決定し、なんとそこにオプティマスが参戦するという驚きの新情報も判明した。会場には番組のサポートを務めるももいろクローバーZからビデオメッセージが到着。ももクロはロボットを真似てメンバー同士でパンチを繰り出し、「(トランスフォーマーは)かっこいい!女の子から見てもかっこいいよね」とオプティマスを絶賛した。

そして日付変わって5月17日午前0時。『トランスフォーマー ロストエイジ』の玩具の最速発売に向けたカウントダウンセレモニーで会場のボルテージは最高潮に。「今年は30周年。よって、30秒前からカウントダウンを始めるぞ!」という玄田哲章の音頭でカウントダウンがスタート。「0」の合図とともに、全国から駆け付けたトランスフォーマーファンが新商品を手に取る姿が見られた。深夜にも関わらず熱気に満ちたファンからもわかるように、30年経っても変わらぬ人気を誇る「トランスフォーマー」。この夏公開される新作映画にも期待したい。【取材・文/トライワークス】

関連作品

関連記事