ジョルジオ・アルマーニが転倒したマドンナに反論!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/3/5 11:57

ジョルジオ・アルマーニが転倒したマドンナに反論!

マドンナがブリット・アワード授賞式のパフォーマンスでセットから転落した件について、彼女が着ていたケープのデザイナーであるジョルジオ・アルマーニが、マドンナを批判する発言をしている。

マドンナはケープの紐がなかなか解けなかったためにダンサーたちからケープを引っ張られてセットから落下したと説明していたが、デザインしたジョルジオ・アルマーニ本人によれば、マドンナはケープの紐を結ぶ必要さえなかったのだという。

APによれば、ミラノ・ファッション・ウィークで取材を受けたアルマーニは、マドンナの転倒事件について言及されると「みなさんご存知のように、マドンナは非常に気難しい人です」

「あのケープには留め金がついているんですが、マドンナは紐を結びたかった。そして結んだ紐をほどくことができなかったんです。それでああいうことになってしまった」と答えている。

転倒直後にネットが炎上した時、マドンナは「アルマーニの美しいケープがほどけなかったの」とツイートして転落理由を説明していたが、アルマーニは転倒を自分のデザインのせいにされて不本意だったのだろう。

マドンナの広報はニューヨーク・デイリー・ニュースの取材に対し、「ひどいことは起こるものです。マドンナはジョルジオ・アルマーニが大好きです」とコメントしている。【UK在住/ブレイディみかこ】