橋本マナミがお色気トーク!セックスを赤裸々に語る|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/11/4 18:17

橋本マナミがお色気トーク!セックスを赤裸々に語る

累計発行部数2500万部を超える世界的大ベストセラーシリーズを初映像化した海外ドラマ『アウトランダー』のブルーレイ&DVDが11月4日(水)にリリース。それを記念し、特別プロモーションムービーに出演するタレントの橋本マナミ、春香クリスティーン、犬山紙子3名が集結。お色気トークを繰り広げた。

春香クリスティーン、橋本マナミ、犬山紙子(左から)がお色気トークを繰り広げた
春香クリスティーン、橋本マナミ、犬山紙子(左から)がお色気トークを繰り広げた

今年度のファン投票による各ドラマ賞を席巻し、イケメン俳優の頂点を決める人気投票「Alpha Male Madness 2015」では、ヒロイン相手役のサム・ヒューアンが堂々の1位に輝くなど、アメリカで話題沸騰中の本作。官能的なセックスシーンも「美しい」と注目を集めている。

本作は、“現代”と“過去”の愛の狭間で揺れる女性を主人公にした、大人向け胸キュンドラマ。第二次世界大戦後、夫と新婚旅行に訪れていたヒロインのクレアは、スコットランドで200年前にタイムスリップしてしまい、そこで出会った美しいスコットランド戦士と恋仲に。現代に残した夫との愛で揺れ動くヒロインの心情を描写していく。

橋本マナミ、春香クリスティーン、犬山紙子は、本作を観賞して、セックスシーンなどについて赤裸々に女子会トークを披露した。

まず3人は、本作の内容に絡めて「相手のセックスが下手だったら」というテーマで過激トーク。橋本が「童貞だったら許すけど、それ以外の人が下手だったら、私はそっと1回で終わります(笑)。ないな、と思って引いちゃう。童貞はノビシロがあるから言葉を使って教えてあげたいと思います」と話すと、犬山は「私は相手がプロフェッショナルな方が引くかも。間違っていることがあったら話し合いで解決します」と正反対の意見を述べた。

また、本作の舞台となっている時代のように、「汚れたままイチャイチャするのはありか」というトークテーマには、「シャワーを浴びずにイチャイチャはいや。最近は、お互いに歯磨きしていなければ、菌とかが気になってキスすることもできない」と犬山。「私は洗わない派!人間の本当のフェロモンの匂いが感じられるので」とコメントした橋本とまたもや意見が割れ、犬山が「エロい!」と突っ込んでいた。

最後に「最近胸キュンしたこと」を聞いてみると、全員「『アウトランダー』を観たこと!」と息ピッタリの回答。橋本は「服の脱がし方、ベッドインの仕方など、愛の描写が美しくて。こんなにキュンキュンしちゃうことは滅多にないです」と、うっとりとした表情を浮かべていた。【取材・文/平井あゆみ】