2015年最も稼いだ女性アーティストを発表!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/11/5 14:32

2015年最も稼いだ女性アーティストを発表!

フォーブス誌が発表した「2015年最も稼いだ女性アーティスト」ランキングの1位は、1億3500万ドル(約164億円)を稼ぎ出したケイティ・ペリーだった。

同誌によればケイティの収入の大半はワールドツアーの興収によるもので、Coty社から発売している自らの香水や、化粧品メーカーのカバーガール、アクセサリー・メーカーのClair'sなどとの広告モデル契約による収入も含まれているという。

2位はやはりツアーで稼いでいるテイラー・スウィフトで、今年の収入は80,000万ドル(約97億2000万円)。仕事の上でライバルというだけでなく、私生活でも犬猿の仲と報道されているケイティとテイラーだが、収入争いではケイティに軍配が上がったようだ。

3位は英国のベテラン・ロックバンド、フリートウッド・マックの女性メンバー(2人)で、こちらもワールドツアーの興収が大きく、5950万ドル(約72億3000万円)を稼ぎ出した。4位は5900万ドル(約71億7000万円)のレディー・ガガで、全盛期の2011年の9000万ドル(約109億3000万円)から収入は落ちているようだ。昨年のリストの1位だったビヨンセは5400万ドル(約65億6000万円)で今年は5位になっている。

以下、6位はブリトニー・スピアーズ、7位はジェニファー・ロペス、8位はミランダ・ランバート、9位はマライア・キャリー、10位はリアーナという結果になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】