罠にかかったパパとママ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
罠にかかったパパとママ
罠にかかったパパとママ
-

罠にかかったパパとママ

1962年3月10日公開、0分、コメディ
0
-
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

エリッヒ・ケストナーの小説「双児のロッテ」を映画化したホーム・コメディー。監督・脚色担当はデイヴィッド・スウィフト。撮影は「レッグス・ダイヤモンド」のルシエン・バラード。音楽は「ボクはむく犬」のポール・スミス。出演者はヘイリー・ミルズ(2役)、モーリン・オハラ、ブライアン・キース、チャールズ・ラグルズ、ウナ。マーケルなど。主題歌をトミー・サンズが歌っている。製作はウォルト・ディズニー。

配信で観る

ストーリー

スーザンとシャロンは幼い頃に離れ離れになった一卵性の双子。お互いの存在を知らなかった2人は運命のいたずらで同じサマーキャンプに参加することに。離婚した両親を復縁させるために、2人は入れ替わり作戦を決行する。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
The Parent Trap!
製作年
1961年
製作国
アメリカ
配給
日本RKO映画
初公開日
1962年3月10日
上映時間
0分
製作会社
ウォルト・ディズニー映画
ジャンル
コメディ

[c]キネマ旬報社