ウルブ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ウルブ
ウルブ

ウルブ

1951年1月15日公開、0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「東京ファイル212」の製作者ジョージ・ブレイクストンが、ヨーク・コプレンと共に、自らアマゾン地方を探検し、撮影・製作したジャングル映画。同地方の食人インディアンら、現地人がそのまま出演する他、職業俳優は使用していない。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ジョージ・ブレイクストンとヨーク・コプレンは、前人未踏といわれるブラジルのジャングル、マット・グロッソ地方の探検に出かけた。2人の目的は、20年前この地方に入ったまま消息を絶った英国人ジエームス・フォーセット大佐を探すことであった。一行はアマゾンへの入口であるベレムから出発し、熱病や豪雨や野獣と闘いつつ奥地へ進んで、自ら白人と称する年老いた原住民の医師に出逢った。彼は一行に、1人の白人少女が獰猛なウルブウ族にさらわれたことを話し、その救助を頼んだ。一行は、インディアンに関する彼の博識を見込み、彼を先導としてウルブウの根拠地に向かった。食人種との烈しい戦闘の後少女は救出された。そして探検隊は殺害したインディアンの中に、全身ウルブウの文身をほどこした白人、フォウセット大佐の死体を発見したのだった。

作品データ

原題
Urubu
製作年
1948年
製作国
アメリカ
配給
映画配給会社
上映時間
0分
製作会社
ワールド・アドヴエンチユア・ピクチュア映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?