天使にラブ・ソングを…:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
天使にラブ・ソングを…
天使にラブ・ソングを…
4.4

天使にラブ・ソングを…

1993年4月17日公開、100分、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    5
  • みた
    67
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

殺人事件を目撃し、修道院に匿われたクラブ・シンガーが巻き起こす騒動を描くコメディ。監督は「スリーメン&リトルレディ」のエミール・アルドリーノ、製作はテリー・シュワルツ、エクゼクティブ・プロデューサーは「アダムス・ファミリー」のスコット・ルーディン、脚本はジョセフ・ハワード名義で、ポール・ルドニックが執筆した第一稿を「ハリウッドにくちづけ」のキャリー・フィッシャー、「トップガン」のジム・キャッシュとジャック・エプスジュニア、「マグノリアの花たち」のロバート・ハーリングが潤色した。撮影は「ターミネーター2」のアダム・グリーンバーグ、音楽は「フォー・ザ・ボーイズ」のマーク・シャイマンが担当。主演は「ザ・プレイヤー」のウーピー・ゴールドバーグ、「レザボア・ドッグス」のハーヴェイ・カイテル、「フック」のマギー・スミス、「フィッシャー・キング」のキャシー・ナジミー。

配信で観る

ストーリー

ウーピー・ゴールドバーグが演じるのは破天荒なクラブ歌手。ギャングから逃れるため身を隠したのは…なんと修道院だった。だが彼女の力で生まれ変わった聖歌隊が大絶賛を受けると彼女の存在が世間に知れ渡り、居場所がギャングにバレてしまう。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Sister Act
製作年
1992年
製作国
アメリカ
配給
ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン
初公開日
1993年4月17日
上映時間
100分
製作会社
スコットルーディンプロ作品
ジャンル
コメディ

[c] 2020 Disney
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ