喜劇 ピンぼけ家族:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
喜劇 ピンぼけ家族
喜劇 ピンぼけ家族
-

喜劇 ピンぼけ家族

1980年10月29日公開、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ある曙光紡績工場の現場主任の一家四人の、それそれの日常生活を描くコメディ映画。監督は王好為、脚本は林力、撮影は李晨声が各々担当。出演は陳強、黄玲、張金玲、陳佩斯、汪用桓、方舒、劉暁慶など。

ストーリー

曙光紡績工場の現場主任の胡さん(陳強)一家が、写真屋で記念撮影をしている。娘で同じ工場に働く嘉英(張金玲)、文工団の団員の息子、嘉奇(陳佩斯)と息子を溺愛する奥さん(黄玲)の四人だ。ある日、友だちと公園に行った嘉奇は、ひょんなことで小紅(方舒)という女性と知り合いになり、再び会った書店では、彼女に好意を感じた。一方、嘉英には、同じ工場で技術革新に取り組む郁林(汪用桓)という婚約者がいたが、彼は実験に夢中になっており、仕事面で胡主任とトラブルを起こすこともしばしばだった。ある日、一家が再び勢ぞろいすることになった。今度の記念撮影では、婿嫁を入れた六人になるのだった。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
[目焦]迫一家子
製作年
1980年
製作国
中国
配給
東宝
初公開日
1980年10月29日
製作会社
北京映画製作所
ジャンル
コメディ


[c]キネマ旬報社