死出の舞:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
死出の舞
死出の舞
-

死出の舞

1918年公開
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

マニアにはポーラ・ネグリ嬢が扮して、同嬢独特の妙技を示して、吾々を喜ばせて呉れる。無声。

ストーリー

卷煙草工場の女工をして居たマニアと云う娘は美人でしかも生来舞踏や音楽を好んで居たが或時広告のモデルに成りに或る画家の所へ行った際、その画家の友だちでハンス・ヴァン・デン・ホフと云う作曲家と知り合いに成った。ハンスや画家のアレックス等が日頃保護を受けて居た金持ちのモーレリーはマニアに道ならぬ恋をしてハンスと彼女との仲を裂くために、ハンスの作った歌劇をオペラ座に上演する事を間接に妨害をした。しかしハンスを思うばかりにマニアはモーレリーに取り入って彼の作を遂にオペラ座に上演せしめたが其の代わりハンスには不貞な女と誤解され、マニアは絶望の極舞台の上で劇を利用して本当に黄泉の国へ旅立ってしまう。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Mania
製作年
1918年
製作国
ドイツ
配給
日活
初公開日
1918年
製作会社
ウニオン


[c]キネマ旬報社