首だけの情事|MOVIE WALKER PRESS
MENU
首だけの情事
首だけの情事

首だけの情事

1989年2月25日公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イタリアン・ホラーの大立物マリオ・バーヴァを父に持つランベルトの劇場映画デビュー作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカのニューオリンズ。ジェーン(バーニス・ステガーズ)は、浮気の最中に息子マイケルが溺死したと聞き、自宅へ向かう途中に事故に会い愛人フレッドは死亡してしまう。数年後、精神病院を出たジェーンはかつての愛の巣へ戻って来た。大家は盲目の青年ロバート(スタンコ・モルナー)で、二階で夜ごとジェーンが悶えるのを聞き疑問を抱く。ある日、彼女の部屋に忍び込み、冷蔵庫にフレッドの生首が保存されているのを見つける。ジェーンの娘ルーシー(ヴェロニカ・ジニー)が訪ねてきてスープを作るが、中にはフレッドの耳たぶが入っていた。実は弟を風呂で溺死させたのも彼女で、母を狂乱させて再び精神病院へ閉じ込めようという計画だった。怒ったジェーンは彼女を風呂で溺死させる。

作品データ

原題
Macabre
製作年
1980年
製作国
イタリア
配給
日本ヘラルド映画
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?