蒼い本能|MOVIE WALKER PRESS
MENU

蒼い本能

1989年7月15日公開,0分
  • 上映館を探す

『暗殺の森』を書いたアルベルト・モラヴィアの原作をもとに、優しい看護婦と美しい家庭教師に対して目覚める少年の青い性を、繊細にかつエロチックに映像化したドラマ。監督はアルド・ラド。音楽をエンニオ・モリコーネが担当。正式公開以前に、「ファーストラブ・青い性」の題でTV放映されている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

第二次大戦末期のヴェネチア。ブルジョア一家の十七歳の息子ルカ(カール・ディームンヒ)は、両親の無関心さにいらだちを覚え、毎夜家を抜け出してはパルチザンに参加していた。戦後、肺炎になった彼を世話するため看護婦アンジェラ(ステファニア・サンドレッリ)が同居することとなる。一方で、ルカは家庭教師エディス(テレサ・アン・サヴォイ)によって性の手ほどきを受けた。以後、ルカをめぐってエディスとアンジェラはライバル関係となる。

作品データ

原題
La disobbedienza
製作年
1981年
製作国
イタリア フランス
配給
アルバトロス
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?