女の中にいる他人:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
女の中にいる他人
女の中にいる他人
-

女の中にいる他人

1966年1月25日公開、101分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

メロドラマの名手として知られる成瀬巳喜男監督が、エドワード・アタイヤの小説「細い線」を翻案した心理サスペンス。夫の犯罪を知った妻が最後に下す衝撃の決断とは!?

ストーリー

家族ぐるみの友達づきあいをしている田代と杉本。ある日、杉本の妻さゆりが何者かに絞殺される。以前からさゆりと密会していた田代は、良心の呵責に耐えられず、妻の雅子にすべてを告白。自首しようとする。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
The Thin Line
製作年
1966年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
1966年1月25日
上映時間
101分
製作会社
東宝
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]1966 TOHO CO., LTD.
[c]キネマ旬報社