ガンガー 俵万智イン・カルカッタ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ガンガー 俵万智イン・カルカッタ
ガンガー 俵万智イン・カルカッタ
-

ガンガー 俵万智イン・カルカッタ

1994年9月10日公開、86分、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

聖なる川〈ガンガー〉としてインドの人々に敬われてきたガンジス川。その河口にあるインドの首都カルカッタを歌人・俵万智が訪れ、現代のインドの姿を人々との出会いを通して浮き彫りにしていくドキュメンタリー。監督はTVドキュメンタリー出身の鈴木健介。映画は毎年秋にカルカッタで行われる、女神ドゥルガーを供養する祭りを捉える。俵はカースト制度の残るインドの4人の男たち、日本語のコーディネーター、最高階級バラモンの実業家、人力車の車夫、消防署の運転手などとその家族に出会い、彼らの日常生活に接していく。時に応じ、ガンジス川で沐浴する人々、路上で生活する人々などの映像の折々に、俵の短歌が謳われる。日本人の目を通して、異国情緒でもなく、昔ながらでもない現代のインドの町と人々が描かれる。16ミリ。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

キャスト

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
1994年
製作国
日本
配給
ケン・プロ
初公開日
1994年9月10日
上映時間
86分
製作会社
ケン・プロ作品
ジャンル
ドキュメンタリー


[c]キネマ旬報社