秩父の通過儀礼3 若衆組と竜勢:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
秩父の通過儀礼3 若衆組と竜勢
秩父の通過儀礼3 若衆組と竜勢
-

秩父の通過儀礼3 若衆組と竜勢

1981年7月25日公開、50分、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人の一生の節目に行われる儀礼の記録である”誕生から七歳まで””子どもザサラから水祝儀まで”に続く第三部で一人前の青年になったところで村の公役に就く。その模様を、若衆組の集まりと竜勢あげを中心に構成したドキュメンタリー。文化庁の助成によるこのシリーズは、その4の”婚姻習俗と儀礼”で完結。製作姫田忠義、小泉修吉、西原春人。演出姫田忠義、伊藤碩男。企画埼玉県教育委員会。1981年2月完成。16ミリ50分。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
1981年
製作国
日本
配給
その他
初公開日
1981年7月25日
上映時間
50分
製作会社
民族文化映像研究所
ジャンル
ドキュメンタリー


[c]キネマ旬報社